さらに。些細な生活

そのうちなんとか。

ちまちま切り捨て。

先週保険の運用配当金を引き出そうとしてコンタクトセンターに電話。

「担当者から連絡させます」「請求用紙を送付していただければいいんですけど」「担当者から連絡した上で送付いたします」

で、今日担当者から連絡。

「お手渡しか郵送になりますが」「郵送でお願いします」「では郵送いたします」

このやりとり必要なんだろうか?

別の保険会社ではコールセンターにかけると「郵送もできますがお客さまはWEBサービスにも登録されていますのでそちらでもお手続き可能ですよ」と案内されたけれど、いろんなアカウントでしょっちゅうPW失効させてるクチなので、うまくログインできなかった時のことも考えて一応郵送手配してもらう。

電話切った後でWEBの方も試してみたトコロ、ログインはできたのだけれどもいざ引き出しの手続き画面で実行ボタン押すと、「初回手続きの際は担当者にご連絡ください」ですって。

まぁあんまり簡単に手続きできて第三者に悪用されても困るけど、なんだかなぁ。

 

小規模企業共済を除くとあと2つ掛け捨て保険があるのだけど、このうち入院保険の方は会社の契約にして経費で落とすよう手配中。ほんの数千円だけどこのまま自己負担よりは少しだけラク

税理士さん曰くがん保険の方は法人契約にはしない方がいいということでそのまま。

父方祖父、チチ、イモウトとがん系の家系なもんで20代からがん保険には入ってて、8年くらい前から外資の安いのには切り替えたんだけど、自分もあと3年で還暦。要はハハより先に死ななければいいんだし、これも時期が来たら解約するつもり。

 

今月に入ってクレカは3枚解約。

デパート系カードの解約はもう街中でうきうきお洋服や雑貨のショッピングなんてのから縁が切れるようでちょっと寂しいんだけど、カード解約したくらいで消えるほどの煩悩の業火ではなかった、はい。

懸案の松竹歌舞伎会のは更新月来て年会費落ちちゃったんで今年はとりあえずこのまま保留。

観劇回数は去年よりは各段に落ちて来年からはゴールド外れて先行販売が1日遅くなるけど、よく発売日忘れて次の日になってから買ったりしてたしそこまで影響もない。

そうやって熱量は明らかに落ちているとは言え、一切断ってしまうのもという未練。

他にもまだ保留中のU-Next、YouTubeプレミアム、Amazonプライムなどなど。

 

 

夕方から雲が厚くなってきて今日の満月は雲隠れ。昨日はそれは煌々とした月だった。