さらに。些細な生活

そのうちなんとか。

季節の変わり目だし、ご自愛するさ。

遅番。

床は昨日ワックス拭きしたから、掃除機と軽い雑巾がけのみ。

昨日やり残した茄子の揚煮(我ながら飽きない)、しばらくやってなかった味噌床を久々に仕込んで、解凍した鶏肉の漬け込む。

f:id:hx2:20200916084326j:plain

あまりよく映ってないけど、庭の萩が咲き始めた。

白い百日紅からリレーで白い萩。今にしてみれば、萩はふつうに紫花の株にしておけばよかったのかもだけど。

 

昨日も帰りの遅かったジナンが出かけていき、それから昨日午後健康診断だったオットが今日は休み取って、ほんとうは3ヶ月前だったけどコロナ影響で延伸した免許の更新に出かけていった。

その後珍しくチョウナンも今使ってるPCがそろそろダメになりそうでとアキハバラ方向へと出かけていく。

この後自分が出勤すればしばらくの時間、ネコの留守番だけ。ずっとできずにいたトイレの洗浄剤を放りこんでおく。

 

ふと自分は何がしたいのかな、って。

この年までこのレベルの家事下手なのだから、プロレベルを目指したいとかおこがましいコトは言わないけど、せめて一人前になりたいと思う。一人前まで行けなかったとしても、せめてそこを目指して努力だけは最後までした、と自分で思いたい。

 

さて、ぼちぼち出勤の支度を。

f:id:hx2:20200915083330j:plain

これは昨日の写真。今日もちょっとだけ出たけど、あんまりゆっくり遊べないのを忖度したか、さっさと部屋に戻ってくれた橙猫。なんだかんだ、オトナになってるのね。