さらに。些細な生活

そのうちなんとか。

しづゴコロない秋の予感。

今月はなぜかいきなり平日2連休からスタートのシフト。平日の休みは嬉しいものなんだけど、月初というのは前月の〆作業があるのに2日も手がつけられないワケで、梅ちゃんタカオ氏にはある程度引継ぎしておいたのを、早めに出勤して慌ただしく仕上げて提出。

そしてその翌日は翌日で、データの扱いについて前もってこちらからクライアントにお願いしていた内容とちがう話で帰ってきたり。こちらでできるコトは希望を伝えるだけであとはクライアントの判断だからどうしようもないのだけど、元上司でいま現場に異動したビッケさん出てきて「話が違う」と炎上。現上司U氏が電話で小一時間つかまって消火してくれてるのを横目にココロでU氏に詫びながら(今日のUさんは織田信長でなくてめ組の粋な火消しに見えるよ)、また別件で急ぎ提出用のデータのまとめで残業の夜は更ける。

 

この雲行きでは今月、そして来月については定時上がりできればラッキーくらいのつもりでいた方がいいような気配濃厚。

 

何にしても基本は体調と衣食住の満足度の維持。

ということで、この週末もストレッチ教室&整体に掃除。茄子や南瓜、万願寺唐辛子の一気に素揚げ。

さらに玉川太福柳亭小痴楽桂雀々「型破り落語会」に日本橋公会堂までお出かけ。

月初からここまで忙しくなると分かってればたぶん見送ったんだが、「型破り」という割には開演時間ぴったりから終了まで2時間きっちり楽しんで帰る。

台風の影響で降る時はほぼスコール状態なもんだから、今日もキモノは着ない。が、着ないとまたしても全然お天気は持つっていう、マーフィーの法則なんですかこれは。

この調子だと単衣はともかくさすがにもう薄物着てお出かけする余裕もなさそうなので、そろそろ丸洗いに出す段取りなども検討しなくては。