さらに。些細な生活

そのうちなんとか。

モノオモイ。

雨上がりの朝。

シゴトが早上がりか何かで「そうだ!サッポロ行っちゃお!」でサッポロまで行っちゃう夢。 なんだかよく分からないけど、なぜか替えの靴だったり襦袢だったり、魚の干物の入った紙袋だったりを持っているワタシ。 そしてどこかサッポロ的な場所を回るでもな…

カメムシ懺悔。

季節外れに雷が鳴り続けた翌朝、ムクゲの枝先のカメムシは1匹だけになっていた。 1匹なら密でもないのだけど、その後も毎日ローズマリー油入りの水を霧吹きで吹きかけ続けて、今朝とうとう最後の1匹も姿を消す。 例えば路地裏に野良猫が集まっているのが…

やる気ないまま日暮らし。

暑さ寒さが彼岸までだなんて、最近はあんまり油断ならない。 ばかみたいに暖かい日もあれば昨日みたいに一番厚地のセーターを着こんでコタツ電気入れてちょうどの日もあったり。 裏の敷地の桜はとっくに散って葉桜状態。プランターのチューリップはいよいよ…

さえない春先。

春先になると鼻炎や結膜炎は体質上しかたがないんだけど、鼻や目の周りの皮膚が乾燥したトコロに塩分含んだ水分で痒み倍増のぼろぼろ、という状態だけは何とか緩和したくて、今年はその辺りにはワセリンをせっせと擦りこむ。 さらに目・鼻への効能特化を謳っ…

けふのひはさようならまたあふひまで。

ここんとこシゴトでもやもやすることが立て続け。 なんであれ、自分の機嫌を自分でキープしきれずにいらいらしてしまった自分の負けってことは分かってるから余計にへこむ。 そんなこんなで、今朝はきものに着替える時点でいろいろやる気なくて、モックネッ…

6割のオンナ。

遂行率6割と書いてはみたが。 あたかもそれが最近の不調のせいのような言いっぷりだけど、考えたらワタシこれまでの人生よくて7割8割。 …デフォルトやんか。 そんな自分なのに、常に全力100%たまに9割くらいでコトに当たるのがヒトとして当然みたいについ最…

夜中におもいつきでモノを言ってみる。

悪口や意地悪をしないヒトになるのが一番なのだろうだけど。 でもヒト社会の上で生きていく上で、多少の悪口や意地悪の作法を弁えておくのは有益なことだと常々思ってる。 ついでに、人生におけるワガママの通し方。 これにも同じように、作法というものがあ…

キョート拾遺。

こんなかあいいモノも売っててね。でも一応信仰違いの自覚はあるので、そこで奉納するのもなんだか図々しい気がして、持って帰ってから書き込んで、願いというよりは決意表明として玄関に置いておいた。 あらためて明るくなってから見れば、困惑気味のマリア…

夏空迷子。

今日はちゃんと歯医者さん。 虫歯よりも歯周病の方が重篤なんだそうで、歯科医師さんのアポの日と、衛生士さんのアポの日があって、今日は歯科医師さんで以前神経取ってしまった歯の根っこ治療の日。結局今月はそれぞれ1回ずつしか予約が取れなかったってい…

ややノイローゼ気味なかようび。

今週のお題「わたしの好きな歌」 Apocalyptica - 'Seemann' feat. Nina Hagen (Official Video) (Rammstein Cover) ラムシュタインのオリジナルの、アコースティックっぽい前奏部分とか特に、大好きなんですけどね。クラッシク+ニナ・ハーゲン。ただならぬ…

せけん。

好き放題言ってるけどあんたらなんにも分かってないわー。 って思ったけど、とりあえず今は、曖昧な作り笑顔でスルーをきめる。 明日は遅番だけど、読む本切らして所在ないのでもう寝よう。

行って帰って。

今月もフクオカ。 書類の確認とか振込とか多少の用事の他は、ほとんどの時間はハハと二人ごはん食べてテレビ観てどうでもいい話して。 何しに行ってるんだか、てのは毎月のことだけど、何しにでもなく行っている、そのことが何よりありがたいこと。 当初は土…

粋も小粋もよくわからない。

『名月八幡祭』、それに『助六』でも思うんだけど、江戸っ子って、ほんとに”粋”なんだろうか?って思ってしまうのは、自分が地方出身者だからかもしれないけど。 あと、どうでもいいけど”小粋”ってなに?パリジェンヌ? どっちにしろ自分には一生関係ないコ…

そして今日もあんまり片付かない休日。

去年の忘年会(結局断って行かなんだが)のお誘い以来しばらく連絡なかったヒラミさんからメール。いまいるデスクが縮小になって来月から別の部門に契約変更することにしたんだそう。 ウチの部の初期メンバーでいま隣のトウキョウセンター所属になったSくん…

寝る前のぼそぼそ。

今週のお題「冬の体調管理」 たぶん去年も同じようなこと書いた気がするけど、とにかく夜はさっさと寝るし、朝も寝てられるだけ寝るし、昼間寝てられる日があれば寝る。 とにかくやる気がないのは土用だから。とか根拠もないことを勝手に理由に。 ところで今…

一貫して益体もなくユー・メイ・ドリーム。

何もする気がなくて寝てばかりいるから、くだらない夢もよく見る。 部屋があり得なく散らかってるのは現実でもそうなんだが、ふと気がつくと奥にもう2部屋ほどあるのを発見(3年住んでる家なのに)。なんだ、もっと広く使えるじゃん、と小躍りしながらさらに…

粛々と日常。

偶発的、個人的連休最終日、朝。自宅台所のテーブル。 ベランダのツルハナナス、5月のアブラムシやカイガラムシの被害をかいくぐり、台風もやり過ごしたかに見えたのに、ここにきてぼろぼろに。枯れ枝を摘んだらすっかりすかすかになってしまった。 一株完全…

思い通りではないにしても、まぁこんなとこ。

すでに11月の新橋演舞場、来年1月の三越劇場の新派公演を、まだチケットも取れてないうちから楽しみにしているところへ10月の歌舞伎座もあらステキ!とキモチが早々に秋へと飛んでいる。 来月は来月で歌舞伎座も行くし、先日行った道楽亭ライブ再びほか、な…

今夜もお目汚し。

ほんとに尾籠すぎる例えで申し訳ないが。 大概のお悩みってば、お花畑で催した便意みたいなもんではないかと、ふと思いつく。 他人からすればさっさとお花畑を出て外のトイレに行くか、さもなきゃいつか花の肥やしになるとでも理屈をつけてどうとかするとか…

目眩のする午後、目眩のするシフト。

昨日休んで今日早番、明日休んで明後日遅番、休んでその次早番で。 と連休にはならずともそんなにしんどくはないシフト並びだったはずが、諸事情により明々後日の休みが通し番に変更。1日勤務が変わるだけで、オセロのコマのように一気にヘビーな状況に反転…

夏越の祓。

木曜整体行って幾分スッキリして1日働けばまた休み。楽勝楽勝と思ってたんだけど。その間の1日が、ちょっと…。 周りにもだけど、自分に対しても疲労と苛立ちMAXで23時に帰ってきてから作り置きしたカレーを自棄食い。 整体で整えた分を吹っ飛ほばすほど、ま…

一人前になりきれないままに隠居を夢見るわが身をまずどうかと。

相変わらずちんたらしていて何にも進まん。進まんのは当然ネコじゃなくてワタシのあれこれ。 朝の散歩。近所のクロさんとしばしお見合い。 ところで先日の煩悩市の顛末についても備忘に。 木曜の帰り、1つだけ、すごくしっかりした日本ハッカの株が200円て破…

発掘に走る夜更け。

ほぼ抜けたと言い切れるまできっちり1週間かかった今回の風邪。 体力的にも残業時間的にもほんとうにつらい1週間だったけどまずこれで一息つける。 でも年度末が終わればそこにあるのが年度初め。帰りの遅い日はまだ続きそうだけど、なんとかがんばってこ。 …

忘れはてても別に構わないことでもあるけれど。

「バイプレイヤーズ」、特に何がおもしろいということでもないんだけど、あのおじさんたちの醸す雰囲気が何とも言えず心地よいのだろうなぁ、てな最終回。 ほんと、つくづく何がおもしろいちゅうこともないんだけど。って2度言うほどのことでもないけど。 遅…

底意地悪い本日のワタクシ。

本気でだるいしアタマも痛いというか酸欠気味みたいな感じで、よほど午後休もしくは早引けして帰ろうかと思ったんだけど。 結局小一時間残業して、満員電車でよれよれになって帰宅したらチョウナンが具合悪いとか言って寝てて。 うーん、なんだかなぁ。年明…

平和。

月曜カイシャのみんなのMOさんへの挨拶が「銀メダルおめでとう」(MOさんはショーマ押し)であったこと。 そしてその日、家でムスコたちになにか聞こうと思ってたことがあったけどなんだったっけ、ってようやく思い出したのが、賞味期限が昨日までだったプリ…

思い煩うヒマに遊ぼう宣言。

早朝からふと、アタマの中を流れてきた歌。 〽仲間はずれは誰もいやだし 人の違いもわかってながら 思うがままに暮らせるわけもなく そして誰よりもすぐれていたと 人の暮らしにケチをつける 所ジョージ氏の、『誰よりも僕を愛す』という歌のタイトルにたど…

簡単なようでむずかしいこと。

おかげさまでここのトコロはほぼ機嫌よく日々過ごせている。 明日からは冬土用らしいけど、このままへらへら立春を迎えられないかしら。ついでに3月の繁忙期もそのままへらへらモードでやり過ごせないかしら。 ちょっとメンドクサくなりそうな気配のヒトがい…

自分でも何言ってんのかさっぱりわからないけど2017年最後の更新。

今週のお題「2018年の抱負」 来年1月は歌舞伎座と新橋(昼のみ)、2月も歌舞伎座と博多座(どちらも夜のみチケットこれから)の予定だけど、3月の歌舞伎座はマチソワ行きたい演目と配役。 しかし3月は新橋のも気になるし、近所での落語会だからとすでにチ…

クリスマスツリーがゴルゴタまでの一里塚、かどうかは知らねど。

おとといの教会は初めて行ったのでよくは知らないのだけど、これまで通っていたところは修道会のカラーというか、「クリスマスに贈られた幼子が、罪の贖いとして十字架につけられるためであるということも頭においてこの日のことを考えなくてはいけません」…