さらに。些細な生活

そのうちなんとか。

ようやく秋晴れ。

月曜の雨で見送った悉皆送り3点、土曜の夕方にようやく持ち込み。

 

f:id:hx2:20200425073755j:plain  シーズンオフの単衣の丸洗いは、今回は特に細かな劣化シミの目立つ葉っぱ柄1点のみ。矢絣も縮緬も汗抜きしたくはあるんだけど。

それより先に少しカビの気配があって早めに処置した方がよさげなのを、今回また持ってきてる。

f:id:hx2:20201025090837j:plain
f:id:hx2:20201025090905j:plain

青に橘は、お店の人によれば訪問着でなく附下の分類らしい。この辺の線引きがまったくもってさっぱり分からん。

これは先週末フクオカに帰った際にあらためて広げてみたら、襟のトコロに化粧汚れしてるのを見つけたもの。「そう言えば着た後洗いに出したことなんて、1回もなかったわ」とハハ。そうでしょうね、とこれまでの数々の傷み具合を見てたら思う。

そしてそういうヒトが、やれたたみ方が雑だと細かく横から毎回口出ししてくるのがその度なんか釈然としない気分になるんだが。

碧の方は、色合が自分の好みなものなのだけど、こちらに関しては胴裏の変色がかなり進んでいる。着られないことはないけど、主に出費の点でどうしようかと悩んだもののこれからも手を入れなくてはならないのが出てこないとは限らないので、この際解き洗いしてしまってから仕立て直しに出すことにした。

どちらにしても名古屋もまだ完全マスターじゃなくて、袋帯にはまだ手つかず。実際に着られるようになるまではまだ遠い。

訪問着を着て出かけるような用事自体、ないんだけども。

 

洗い張りから前々回仕立て直しに出した2着、前回丸洗いをお願いした夏物なんかがすでに上がってきてる(ここはいつも出来上がってもなかなか連絡くれない)そうだけど、夕飯をてんやで天丼弁用4人分買って帰りたくて手がふさがるので、また次の休みにあらためて受取に行くことにする。

 

さて、天気のよい日曜の朝。

f:id:hx2:20201025095632j:plain

 

つくづくこんな日はシゴトなんか行ってる場合じゃないよな、と思うけど、遅番でこの後出勤。

その前に、神社横の自治会集会所に赤い羽根募金集めたの出しに行く。

この前の福祉会の集金のときみたいに思い出すのが当日でもなく、また急にお腹壊すでもなくで、体調のよいのはありがたいコト。

昨日午前のストレッチ教室と整体施術の揺り戻しで、首肩だけなんだかちょっとだる痛。いつも火曜か水曜まではそんな感じ。

 

f:id:hx2:20201024160902j:plain 先週しばらく寒かったせいなのか、アネモネがずいぶんせっかちな成長。あんまり早く育って、冬、大丈夫かな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日もおうちで。

フクオカからの荷物が到着次第、訪問着2枚を単衣1着と合わせて悉皆やさんに持ってく算段が。

今日は朝から空が暗かったけど、気がつけば結構本降り。そのせいか荷物もして時間を少し遅れ気味での到着。

雨足の弱まる気配もなし、ホームページに18時までと書いてあってもヒマだと17時前で閉めたりしそうな店なので、持ち込みはまた今度に。

そのまた今度が

結局2日間家にとじこもって過ごして、そこまで怠けたつもりもないけど、そこまで片付いたあるいは捗った感もなし。

とりあえず、滞ってた家計簿エクセルの入力だけは追いついた。

 

今日も一応自主練。木綿のキモノに木綿の半巾で完全普段着モード。

とりあえず、襟周りとおはしょりはあくまで当社比ではありながら、だいぶマシになってきた。

問題は、帯周り。いつになったら袋帯まで進めるやら。

このあとまたしばらくは袖を通してる余裕もなさそう。

 

先週からのこの停滞感、どうにかしたいと思うけど、気がつけば明日から秋土用。

それじゃぁしばらくはぐだぐだで仕方ないか。どういう理由かわからんがただ、なんとなく。

 

 

 

 

1日おうちで。

昨日の帰りが遅くても6時前には橙猫に起こされてネコ飯支度してからBSで「太平記」。

麒麟」の方はもう見てない回の方が多くなってしまった。土曜をストレッチ教室で休み入れちゃうと、どうしても日曜に出勤が集まっちゃうので仕方ない。

それなりに面白いんだけど、どうしても「いだてん」のときほどの熱量にはなれないなぁ。

 

ストレッチ教室といえば先週、実はまたセンセイのムスメさんの運動会で月曜のレッスンが日曜に振り替えになるという顛末があって。

どんだけ帰りの遅い日だって朝は猫が起こしに来るんだから行こうと思えば行けたんだけど、今回はもうセンセイ都合ってことでキャンセルさせてもらう。

前回の割り増し扱いのどうこうはもうどうでもいいんだけど、なんか行くのメンドクサくなってしまった。

先週1週間ろくに家のコトできてない状態のままフクオカ行って帰ってで、まず片づけないとだし、特段激しい運動してるワケでもないのだけど1時間のレッスンやると、その後結構だるくなってヒルネが長くなるし。

で、行かなくても結局今日も2時間くらい寝ちゃったんだけども。たぶん行ってたら4時間くらいヒルネしたかもだから、それでよかったというコトで。

 

先週はそのレッスン日の調整連絡以外にも、R子さんのご主人の11月の納骨の件の荷物持ちで大阪まで同伴するのしないのその他の件ハハとの連絡もあって、それについては結局はワタシがどうこうしなくてもよくはなったのだけど、その日は他所のコトより三男なのになぜかオットが継ぐことになった義実家の墓の教会行事があったのがわかって結局休み希望を入れ直したり。

さらに一昨日ハハも結局来月R子さんの様子見かねて上京することになったので、その手配も。自分もそこにあと1日予定外で休み入れられるか、シフト希望の〆切は過ぎちゃってるので週明けカイシャ行ったら調整しなくてはだったり。

 

つまり何が言いたいかというと、出かける用事のない休みってほんっと貴重なんだってこと。

どこ行っちゃったんですかねワタシのSTAY HOME。

最近は通勤電車で座れるなんてほとんど稀だし、フクオカの行きも帰りも飛行機はほぼ全席埋まってたし、世間も似たようなもんかもしれない。

 

 

f:id:hx2:20201018112159j:plain

サラダバー設置。庭でプランターいっぱいにネコ草育てて、時々入れ替え。

牛柄ちゃんたらお顔…。黒猫が寄ると条件反射らしいけど、いい加減もう慣れて?

 

f:id:hx2:20201018121947j:plain

ひなたぼっこの黒猫。

 

f:id:hx2:20201018161249j:plain

少しは自主練。今日も袷。

憧れの無地系。でもいざ着てみるとなんか自分には上品すぎて落ち着かない。

キモノの方でも「そうじゃなくて。ちゃんとキレイに着てってばもう」って不満がっているかのような。

この手のキモノとも時間をかけてちゃんと仲よくなりたい。このキモノの雰囲気にもしっくり馴染んで仲よくなれる自分になりたい。

 

昨日一昨日着た長襦袢半襟は今朝外して洗う。どんだけ自分の首汚れてんのってくらい、もう脱いだ時点で洗うのメンドクサいとか言ってられないくらいの汚れ方だった。

外して洗うのはいいんだけどつけ直すのがまたメンドウ。

別の襦袢に半襟つけた状態で夏前にしまっておいたのを今日は着る。

夏は麻の襦袢ごと着る度洗ってそのまま着てたからラクだった。

秋冬用の半襟はあと2枚くらいは用意しといた方がいいかも。

 

 

 

 

昭和上等雨コート。

で、今日も引き続きキモノ。肌襦袢と下着以外の着替えの準備はないからね。
いやほんとは前回6月猫運びできたとき置いてった着替えならあるんだけどもさすがに季節外れ。

で、今日も矢絣でハハの実家に行ったら、従弟におばあちゃんのキモノそのまんまだから着るんだったら好きなだけ持ってけと言われる。
それはそれで嬉しいんだけど、まずハハから引き継いだ分だけでも日替わりで着られそうなくらいあるのに、それすらまだ着回せてない状態。
と言うことでその件はまたそのうちゆっくり。
N子さんに半ちゃ帯(そういう呼び方もあるのね)でも帯締した方が帯板とか上からも見えなくなるし帯も下がってこんけんよかよ、とアドバイス受ける。なるほど次回はそうしてみよ。
その前に帯締めすっきり挟み込む技術が。

フクオカは昨日夜からの雨も昼前にはすっかりキレイに晴れ上がる。
でもこれから帰るトウキョーの天気は一向に雨マークが消えない。
着てきた羽織はしっかいに持ってくキモノとかと一緒に宅急便送りにして、これまた和箪笥で休眠してた雨コート着て帰りことに。
f:id:hx2:20201017175406j:plain
色合い形、昭和上等!の風情。
あとちょっと短い方が歩きいいんだけど。履いてきた下駄底が低すぎるのかしら。


f:id:hx2:20201017185415j:plain
空港飯はまたいつものとこ。胡麻鯖定食というのがメニューにできたので、それ。がめ煮も小鉢も好きな味付け。
おなかいっぱいで焼き茄子とか単品まではとてもとても。

いつの間にかダイヤ変わったのか、ハネダからチョーフ行きのバスの便が30分くらい待たないとなかったので、シンジュク行きに乗っていつもの通勤路線での帰宅。

さとがえり。

シフト的にも内容的にもなかなかのしんどみの1週間をどうにかやりすごし。

f:id:hx2:20201016042838j:plain 朝4時前から目を覚まして、この格好で始発電車からバス乗って飛行機乗って。

自分のって言うより、洗い張りしてシミぬいて見違えるようになった矢絣御召と羽織のお里帰り。

で、入れ違いにまた悉皆やさん行きのキモノを連れて帰る。いつになれば終わるやら。

 

でもそのためにフクオカまでわざわざ一泊二日で往復してるワケではなくて。

実家の、6月以来溜まっている書類を年末のあれこれに向けそろそろ整理しなくてはで。

思っていたほどにはひどくはなかったが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月中だるだる。

結局日曜は行き帰りに傘もささずに済ますほどの台風の逸れっぷり。

逸れてくれて何よりなのだけど。

夜、シゴトを締める段になって、事故案件報告。

日頃の行い、よかったのか悪かったのか微妙な今日この頃。

f:id:hx2:20201012193124j:plain

今日は昨日のシフト調整で早帰りだったけど、もうどこに立ち寄る元気もなく帰って2時間ヒルネ。キモノ自主練できず。

それにしても1年もやってていまだにキレイに着られない、負の才能を与えられし者なのかワタシ。

 

 

 

 

 

 

もやもや台風。

台風14号

急に気温が下がるし、気圧のせいかアタマが重い。

f:id:hx2:20201008094210j:plain

 

そんな調子であんまり残業しても捗らないし、と早めにカイシャは出たものの、人身事故の影響で、電車の運転は再開したもののダイヤ大幅乱れで、さらにぐったり疲れて帰宅。

 

 

今週の土曜のストレッチ教室はお休みだったのが、開催するとのお知らせ。代わりにその次の週が休みだそう。

会場の都合で休みにしたって言ってたけど、これってムスメさんの小学校の運動会が台風で延期になったんじゃ?別に個人の都合で休みにしちゃいけないとは思ってるワケではないけども。

気圧でアタマは重いしたまには土曜日家でゆっくりもしたいし、今日はもうぐったり疲れたし。とも悩んだけど、来週はフクオカ行で元々行けない予定。せっかくカラダがほぐれかけてきてるのでなるべく間隔空けない方がいいかな、と参加で返信。

ついでに来週は月曜も休みになったので、そっちのクラスで参加できるならそうさせてもらおうかな、と。

月3回で6000円は先月支払い済なので、追加2回分をあと4000円払おうとしたら、「今回サービスしときますけど、追加のときは1回2500円なんです」と言われる。

月曜の分はこっちの都合だからそれでいいとして、今日の分は元から休みと言われたから事前の申し込みしなかった分が、前の日になって急にやるからご参加くださいときたのが追加割り増し扱い、というのもこっちからすると「え、そうなの?」な感じ。

その分を今回はサービスって言われてもなんかちょっとモヤっとするので、「いえ、すみません。5000円札もちょうどありますから」とあわてて封筒のお札入れ替えて渡す。

 

そもそも全週土曜をシフト休にするワケにも行かないし、月1のフクオカ行もぼちぼち再開せねばだしで、どこか振替調整しないと月2回くらいになっちゃうなぁ、と思ってたところだけど、来月からはそこまで調整して都合つけることないか。

 

 

f:id:hx2:20201010152225j:plain 急に気温が下がったもんだから、これまた洗い張りと染み抜き、仕立て直しが上がってからまだ袖を通してなかった花柄大島をひっぱり出す。

さらっと羽織った感触が、単衣より軽く感じるくらい。

発掘したときはあまりにもカビだらけで、もうそのままゴミ箱行きになりそうだったのをよくぞここまでの状態に。悉皆やさんにあらためて感謝。

 

それにしても。

実家の開かずの和箪笥をこじ開けて試行錯誤することそろそろ1年。

キモノはそれなりに復活してくるのに、着付けの技術だけがまったく追いつかないのはどういうコトか。

 

f:id:hx2:20201009065457j:plain
f:id:hx2:20201009065804j:plain
f:id:hx2:20201009065741j:plain

どういうコトでしょうねー。

 

雨はひどいけど、電車の運休とかは今のトコロなさそう。

日曜当番出勤なので、朝電車が運休になりそうだったらシンジュクでビジホ泊まって待機するよう言われてたけど、たぶん、大丈夫そうとみて、いま、家でのほほんBSで寅さん終わって、そろそろもう布団行こうか。