さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

新年度のユーウツ。

4月は毎年のことなんだけど、誰もが納得する目標配分なんてないのよね。

あっちからこっちからの物言い対応で、ルーティンが進まず残業。

f:id:hx2:20200406205949j:plain …それがオシゴトってもんでしょ?

 

いよいよ非常事態宣言。

いろいろのホンネとタテマエとパフォーマンスと、で、なんだかんだウチのカイシャもこの状態で閉鎖にはならなさそうで。

少なくとも本社支社3か所が影響受けるから、運用変更のどたばたは免れない。

諸々が決まるであろう今日がシフト休で、明日出勤したらそれこそルーティンワークどころでなく、何もかもがしっちゃかめっちゃかだろうなぁ。

 

ともあれ明日のことは明日。休みの今日は休み。

ここんとこ半幅ばかりだったので、こちらを教科書に名古屋帯の前結びに挑戦。

 

1回め。写真の手順を見ても?????で一重太鼓の形完成にすら至らず玉砕。

2回め。なんとなく流れがわかってきたような?でもお太鼓の仮紐抜いた瞬間に崩壊。

3回め。どうにか一重太鼓らしきもの完成。

 

 

f:id:hx2:20200407084227j:plain
f:id:hx2:20200407091309j:plain

 

今日は白紬に、結びやすいとハハおすすめのテラコッタに金糸銀糸の不思議模様の帯。先日上がってきたカビ跡の落ちなかった羽織を重ねる。

生地の格別にいいのに限って、なんでカビ跡だらけなんだかなぁ。どうせどうにもならないんだったら油性マジックで塗りつぶしてみよか。

帯締と帯揚のウコンセットは、差し色としては好きなんだけど、やっぱりちょっとコントラストつきすぎ。

 

組み合わせがどうこう以前に、まず、崩れないように着れるようになろう。

 

そういえば、3月の歌舞伎座国立劇場、動画無料配信なんだった。

ありがたやありがたや、期間中に観なくっちゃ。

お休みの日こそ忙しい。

 

 

 

 

 

先は見えないけど今日はのどかに休日、春。

f:id:hx2:20200403163044j:plain 空が春の色になったなぁ。

遅番で出勤したら、昨日の出張話はなしになったそう。

まぁ、さすがに、出張期間終了したときに、家に帰れないかもってなのはね。

で、だったらどうすんのかって話で、別プランを出せと言われて今日も残業のMOちゃん。

「閉鎖になった時点でもう諦めたらいいのに。そんなにまでしてやんなきゃいけないシゴトでもないでしょ」ってタカオ氏が隣でぶつぶつ小声で。

その意見には激しく同意だしMOちゃんとてホンネは同じなんだけど、でもね、請負業務なんだから、そうは言ってもいろいろ建前ってのがあるんだわ。

 

翌日休み。

初夏並みに気温が上がると聞いて木綿単衣。博多帯の半幅を、今日はかるた結びに挑戦。貝ノ口よりもむしろシンプルなはずなんだけど、やっぱり初めてはなかなかすんなりとは行かない。

f:id:hx2:20200404081846j:plain
f:id:hx2:20200404082750j:plain

 

久しぶりに橙猫だけでゆっくり散歩。

やんちゃな黒猫が来て以来、先輩なかなかストレスも溜まってるコトも多いようで。

黒猫は黒猫でその後で庭で遊ばせた。

 

f:id:hx2:20200404095722j:plain
f:id:hx2:20200404091433j:plain


ハナニラが真っ盛り。

例年ならカタバミホトケノザが結構な勢いで出てくる頃だけど、以前グランドカバーに植えたあれこれがここへきてちょっと役にたってきた様子。いまのところはムラサキケマンがあちこち増えたかな?くらい。

何度も繰り返すようだけど、この草はいいけどあの草はダメとみたいな自分の基準もなんなんだろう。

どれも適度に、蔓延りすぎない程度であれば目の仇にすることもないし、実際目の仇にしてるワケでもないんだけど。かわいいよねムラサキケマン。このくらいの量で生えてる間は。

 

ネコらがヒルネで静かになった間に「税務調査官窓辺太郎の事件簿」見てまったりしてたら、ニュース速報で都の感染者新たに110人以上て。

でも明日は出勤、たぶんシフト通りに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

へらへらと新年度。

昨日入社式だったはずのジナン、自宅待機4週間。

オンラインでの研修はあるんだそうだけど、朝はゆっくりいつまでも寝てて、新入社員なりたて早々にこの緊張感のなさにやっかみ半分で舌打ちしながら、親の方はいつも通りに通勤。

でもなんだかんだ言ったって、健康でシゴトに行けるだけでも昨今は猶更ありがたいことではあるのだし、ジナンも内定取り消しにもならずにいるのは恵まれている話なんだろう。

さてウチにはもう1人、俗にニートと呼ばれる生活形態のがいたりするが、ま、それはそれ。人生いろいろ。

 

クライアント(親会社)はいよいよ来週からみんな出社しなくなる模様。

で、ウチのカイシャはと言えば、万一罹患者が出てオフィス閉鎖になった場合、地方に出張で行けるヒト、というヒアリングが今日あったりで。

で、行っちゃったら行っちゃったでその後ロックダウンで戻ってこれなくなる可能性もありますけど、って、なんかもう何もかもが笑えないんだけど笑うしかなくてみんなしてへらへら笑ってた今日の定時後。

 

ここんとこお肉券だのお魚券だのマスク2枚だのって、もう何を聞いてもへらへら笑うしかないんだけど、まだ笑ってられる分にはなんだかんだシアワセ者なのかもしれない自分。

 

歌舞伎座前の弁松が20日で閉店するそうだ。あの全体に茶色のお弁当、一度は食べたいと思いながら喉がすごく渇きそうな気がして、実はまだ食べた事ないまま。

と言ってそのためだけにギンザに出るほどの時間の余裕もなし。

お弁当もだけど、歌舞伎座周りのこと考えてたらナイルのムルギーランチがまたムショウに食べたくて仕方なくなってきた。

…やっぱり脳みそおめでたすぎか、なんかちょっと湧いてるのか。

 

 

 

 

 

たぶん日本中が悲しんだ。

志村けん氏の訃報。

いよいよに昭和も遠くなりにけり。

ついでに平成すら光の速さで遠ざかる。

吉本新喜劇と全員集合のない土曜なんて考えられなかったコドモ時代。

前者は地域性もあるだろうけど。

f:id:hx2:20200330204116j:plain あと、ばってん荒川とか木村進とか?って令和生まれの僕はぜんぜん知りまっしぇん…

 

どうしたもんかと保留にしていた来週のフクオカ行の航空券を、キャンセル。

まるで先が見えないから、延期ではなく払い戻しに。

 

 

髪切りに出かけたついで、そういえば10月に黴落としをお願いした羽織がまだ何の連絡もないんでこちらから聞きに行ったら、やっぱりさすがにできてたよ。

仕上がっててもお店の方から連絡きたこと実はこれまで一度もないんだけど、そんなもんなんでしょうかこの業界は?

写真には映らないけど、黴跡はどうしても残る。 f:id:hx2:20200330155902j:plain

この状態だと他所へ譲るワケにも行かない。その辺散策用に自分で着潰すしかないか。

f:id:hx2:20200330160111j:plain そしてちょっと何か広げようとすると、オマエはまたすぐそうやって。

 

紺の流水の絞りに赤黄の紅葉柄もお誕生月丸洗い無料サービスが仕上がってたので持ち帰り。柄的にはしばらくは着ないだろうけど。

 

 

非日常の日常。

梅ちゃんがうちのチームに来たのは先月なんだけど、2月中は彼女自身がひどい風邪で歓迎会がのびのびになってるうちに、新年度からはP氏が元支社への帰任、H氏は同じフロアだけど隣課への異動ということで、歓送迎会に変更しての開催予定が木曜。

どのみちその日は遅番だったから参加する予定ではなかったのだけど、前日の都庁のゆりこの会見のせいで再度来月に延期だって。

もはやそれ、ただの飲み会。

というか、1か月後で収束しているんだろうかこの事態。

 

金曜シフト調整で午後は早帰り。

コウエンジに足のばして2週間前にオープンした店でビリヤニ食べて、ついでだから古本屋とリサイクルきものの店も覗いてとかいう計画を当初は立てていたものの。

ゆりこの言いなりになるのが癪だというワケではないんだけど、2週間ビリヤニ待ちしてた胃袋宥めきれずに昼ごはんだけのためにコウエンジまで行って食べたらとんぼ返りするという中途半端な自粛に着地。

 

先週壊したメガネのフレームのパーツが入手できたというので、一度家に帰って壊れたメガネをもってまた眼鏡屋さんへ。

修理が先に上がるくらいなら、出費がかさんで厳しいこのタイミングで大枚はたいて新規にメガネ作る必要なかったんじゃ…というキモチもちょっとしてくるけど、もうそういう巡り合わせの時だからしかたなかったんだと思うことに。

ついでにスーパーにも寄ってくけど、確かにいつもに比べて棚が空いてはいた。その時点でその店ではなぜかその時は精肉売り場だけがほとんど何もなかったんだけど、単に品出しのタイミングとか、そういうのかもしれない。

卒業証書もらってきたにも関わらす相変わらずまだ毎日大学研究室に通っていつも夜中に帰宅するジナンも「ゆりこちゃんがなんか言うし」と19時台で帰宅。きみはちゃん漬けしてあげるんだねワタシは呼び捨てにしてたけど。

f:id:hx2:20200327151517j:plain
f:id:hx2:20200327151450j:plain


隣家のエアコン室外機直下だけど元気に咲くツルニチニチソウ。さすがに強い。

チューリップの球根は買ったの赤だったっけ?近日雪の予報なので、咲き始めた2輪は早々に切り花にして玄関へ。

 

 

いよいよ不要不急の自粛要請の週末。

f:id:hx2:20200328080548j:plain

土曜は出勤。

今日もオシゴトのヒトは結構いるのだな、くらいには電車もシンジュクもヒトがいた。

いつも朝寄るスタバは閉まってたから、とMOちゃんが先にシゴト場に着いていて、その後ひとしきり2人で朝からせまむ氏の悪口。

彼の実際シゴトしてないくせにシゴトしてます忙しいですアピールのウットオシさについては苛立ちのあまり過去何度もここでも掃き出してきたけど、当時はその実害はほぼワタシ一人が被ってるだけで職場で他の誰かに言えるコトではなかったのが、ここへきてだんだん周りと共有・共感できる状況になりつつある。

それ、決して悦ばしいことでも何でもないのだけど。

遅番でK2くん出勤してきて、今度は濃厚と濃密だとどっちが言葉としてやらしいかとか、さらにくだらない話する。

 

昼休憩の間に携帯に連絡あって新しいメガネもレンズが届いたそうなので、帰りまた眼鏡屋さんへ寄る。

今度のは自分にしては珍しくちょっとだけだけど、クセのあるデザイン。とりあえずこれまでのウェリントンのフレームも復活できたので、気分に合わせて掛け替えられてよかったかもと思うことにしよう。せっかく作ったんだから。

f:id:hx2:20200329091439j:plain
f:id:hx2:20200329092204j:plain

朝方までは雨だったのに、窓の外から音がしなくなったと思ったら予報通り雪に変わっていた。庭を挟んで裏の棟、桜はすっかり葉桜なのに、屋根はもう真白に積もってた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やる気ないまま日暮らし。

暑さ寒さが彼岸までだなんて、最近はあんまり油断ならない。

ばかみたいに暖かい日もあれば昨日みたいに一番厚地のセーターを着こんでコタツ電気入れてちょうどの日もあったり。

裏の敷地の桜はとっくに散って葉桜状態。プランターのチューリップはいよいよ蕾が葉先より上に伸びてきたけど、2軒先の奥さんからいただいたネコ草の種の方は、まだ一向に芽がでる気配なし。そこんちは去年老ネコさんを看取ったその形見だそう。

 

別に行く予定でもなかったけど(いつかそのうち一度はとは思ってるんだけど)、こんぴら歌舞伎が中止となり、さらに4月5月の巡業公演もと中止という話。

さらに五輪すら延期ときては、4月の新橋もだけど、5月からの歌舞伎座の襲名公演だって予定通りにはちょっと厳しいのでは?って気が。

 

なんとなくここんとこ何にもする気になれなくて、実際なんにもしないですごす。

何もする気にならないときは何もしないでいられるのなら何もしないでいるのが一番いい、くらいの考え。

アイロンがけと、しばらく前に洗った半襟を襦袢に縫いつけたりくらいはしたけども。

 

こういうときだからこそといろいろはりきってすることがあるのであれば、それはそれで何よりだし、自分のようにカラダ中の穴という穴からやる気というモノが抜けきってスカスカなのも、それはそれ。

互いにこうでなきゃいかんとか、同じ感情の波に合わせないのはヒトとして、とか。

9年前にも思ってたことだけど、そういうのからはちょっと距離を置いて暮らしたい。

…であれば、ネット断ちが最善という結論になっちゃうんだけども、情報が入ってこないのはそれはそれで困ったりで。

なんだかすっきり行かない2020年3月下旬。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春分の日。

f:id:hx2:20200320142451j:plain
f:id:hx2:20200320142405j:plain
f:id:hx2:20200320142355j:plain

ハナニラに、カシワバアジサイ、ヤマブキ。放置庭にも着々と春。

ここのところ毎朝ゴミ出ししようとする気配を察知して、黒猫が足元から玄関のドアの隙間をぬるりと抜け出てく。

庭への通路を「おにごっこでしょ?今日もおにごっこでしょ?」とでも言うように尻尾を高々とあげて、後ろを振り返りながら嬉しそうに庭へと回り、毎回物置の陰でこちらを待って「捕まっちゃった~」で抱っこで中に戻されるのが日課

そのうちどこもかしこももさもさに草が生えて通り道が塞がれ、蚊が出始めるまでの期間限定の遊び。

そしてその頃には黒猫も1歳になる。まだ1歳にならないのにこの図体?ってくらい、体格だけは一人前以上。

 

五月、六月、七月の歌舞伎座団十郎襲名公演の演目と配役の詳細がようやく。

特に海老蔵ファンでもないワタシですら、どの月も昼も夜もどの演目も見逃したくない、大御所もだけど今が旬の花形満載の豪華ラインナップ。個人的にはトウキョウ五輪どころではないテンションの上がりよう。

…なんだが、その頃にはさすがに収束してるのかねコロナめは。

それ以前に、チケット入手が通常より格段に難しそう。

でも。

とりあえずはコロナが無事退散、そしてチケットとスケジュールが無事抑えられたときのため、自分の体調万全に整えるべく今日からマジメに健康管理しよう、と普段ついぞ思わないことを。

 

今日も朝からきもの。最近は貝ノ口もどきであれば肌着から帯結びまで30分弱。って、いまだにそんな時間かかってんの?って言われそうだけど。

でもって、例によってその恰好で階段の埃取りしたり庭へネコ追いかけたり、襲名公演のニュースにまだ行けるのかどうかも分からぬのに欣喜雀躍して、お昼食べたら疲れてまたコタツヒルネして。

きもの着たまま寝ることにばかりはどんどん習熟してくんだが、そんなとこだけうまくなって何がしたいのか。

 

前々から度がきつめなのと、去年あたりから右のレンズのコーティングに傷が入って見えづらくて、レンズ替えたいんだけど、しばらく出費がかさんでるし…と躊躇していたメガネ、ヒルネの際ヘンな場所に置いたせいでチョウナンに踏まれてフレーム破損。

どうもこうも自分が悪い。んだが、どのみち今がタイミングだったんだと諦めて、わざわざ洋服に着替え直すのもメンドクサくて、きもののまま2つ隣駅のメガネ屋へ。

ここもコロナの影響で急ぎはするけど通常より少し時間がかかるんだと。