さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

キモチよく怠けて暮らすには。

やりたいコト。

やらなくてはいけないコト。

やりたくないコト、というかいい加減自分にはもうムリなんじゃないかと思うコト。

いろいろアタマをぐるぐる巡りするばかりで、ちっとも先に進まない。進んでないけど日付だけはは否応なしに、とうとう9月。

いろいろ先送りにしてたコトのツケというか、そろそろお尻に火がつく季節。

火がついたところで一念発起でがんばる気力も体力も沸いてこない。やだなーメンドクサイなーって思いながらただうだうだ時間が流れるだけっていう、真性ナマケモノ体質。

そんなんでよくここまでやってこれたと思うよワレながら。

 

f:id:hx2:20190830231238j:plain そうは言ってもワタシだって、ここまでダメはダメなりに、がんばってきたんじゃないかと思うのよ、ねぇまちこさん?

「…。」

 

先送りと言えばヤマトの2回めのワクチン。先送りというより、先月連れてくるときはそういうコトの段取りがほぼアタマから抜けていた。

血液検査もしたけど、本来連れてくる前にフクオカでしてもらっとくべきだったし「ノミはたぶん大丈夫」というイトコの話そのままにそっちも特に対策もしてなかったってんで、3匹分の薬も処方してもらったりで、〆て3万円弱。持ち合わせ現金若干不足でカード支払い。

なんかこう、やることなすことザルのよう。いつものことではあるけれど。

 

f:id:hx2:20190831070915j:plain

なんだかんだよくつるんでる男衆。

 

 

半年空き家だったメゾネットの棟続きに、金曜どなたか入居された模様。

今朝ヤマトの病院に出ようとして玄関先で同年配位の男性と顔を合わせて簡単にご挨拶。ということはそんなに小さい子のいる家ではなさそうな。

こちらはオトナ4人とネコ3匹で騒々しくてスミマセン。なんて細かなことまでは一切まだ何も話してないけど、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

あと、庭が草ぼうぼうでスミマセン。