さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

とんちき笛。

朝起きた時点でなんか右耳だけ様子がヘン。

今日も今日とて朝の4時から枕元に起こしにきたネコに「もうちょっと後で」と答えた自分の声に合わせて空気漏れのような音が右耳にだけついてくる。

空でカラスの鳴く声も、ずれた音程で遅れて右耳の中で空気漏れエコー。

自分の右耳にトンチキな小学生がいて、音や声のするたびそれをリコーダー口にくわえて口真似しようとしてるみたいな。

痛くもかゆくもないけれどとにかくなんだか鬱陶しいし、念のため近所の耳鼻科へ行ってみたら、突発性難聴だった。トンチキ笛はともかく、右耳だけ低周波音の聞こえが著しく悪くなっているらしい。

ステロイド含む投薬5種と、月曜から1週間毎日注射に通院と言われたが、月曜は会社定時で上がって滑り込み、火曜はまた早帰りだから問題ないとして、でも水曜休診て書いてあったし、木曜から岡山経由でフクオカだしで、実質来週2日しか行けない。

初期にしか対応できないんだからなるべく毎日、と言われたけど、対応したからと言って治るかどうかも分からないっていうし。

 

頭痛とか飛蚊症とか顔面神経痛とか円形脱毛症とか。歯もそうだし。

日常生活にさほどまでは支障が出てるワケでもないけれど、なビミョーな不具合だらけな50代。

そこまでストレスフルな暮らしをしているつもりはないんだけど、日々いろいろ蓋してるだけ?

 

f:id:hx2:20190511140746j:plain
f:id:hx2:20190511140753j:plain

今日もご近所の外ネコさんに挨拶に。

はっちーは「とんちゃん」 というのがほんとの名前らしい。餌あげてる2件となりの奥さんに教えていただいた。

クロちゃんはクロちゃんでいいのか聞かなかったが、年ははると同じ4歳だそうだ。

f:id:hx2:20190511141126j:plain

そのお向かいのウッドデッキによくいるシマ子さんも(まだ本名は知らないが)、ほんとは何と言うのだろう。

シマ子さんのいつもいるミモザの木、毎年春先には黄色の粉のような花がそこここに散っていたけど、今年はこの時期に至るまで枯れ枝のまま。他所んちの植木だけど枯れてしまったとなるとちょっと残念。

 

f:id:hx2:20190511131132j:plain

確かシランを植えたはずなんだけど今年もウチの庭には咲かないなぁと思ってたら、ミヤコワスレに間からこんなん出てきた。紫でなくて、わざわざ白を選んで植えた記憶もないんだけど。記憶にないだけで選んでいたとすれば白に憑りつかれていたにもほどがある。

いや、白、別にキレイだから全然悪くないんだけど、去年の夏はもさもさの緑の中に花は白一色だけの庭になってしまって、お葬式かなんかみたいなコトになっててさすがにどうかと思ったまで。

f:id:hx2:20190511155802j:plain
f:id:hx2:20190511155809j:plain