さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

1日お籠り。

今年の大河、初回からたのしいなぁ。来週早速日曜通し番でなんだけど、次の土曜の再放送はたぶん見られるだろ。

球道恋々

球道恋々

 

去年読んだんだか、天狗倶楽部に大河ドラマにて再会するとは思わず。

 

それとは別、本日の読了。 

無事、これ名馬 (新潮文庫)

無事、これ名馬 (新潮文庫)

 
春風ぞ吹く―代書屋五郎太参る (新潮文庫)

春風ぞ吹く―代書屋五郎太参る (新潮文庫)

 

ほんとうは「春風」の続編が「無事これ」なので、その順番で読むべきが考えもなく手に触れた順で逆に読んでしまったのだけど、それはそれでよかった。

「できの悪い息子の親にも、時にはこんなご褒美があるのだ」という「無事これ」のあとがきの一文がしみじみと身に沁みたり。

「春風」の方には思いがけず太田南畝が登場したりで、久しぶりに以前読んだ竹田真砂子さんの小説も再読したくなった。 

あとより恋の責めくれば 御家人大田南畝 (集英社文庫)

あとより恋の責めくれば 御家人大田南畝 (集英社文庫)

 

 人生ままならない物語ほどなぜかやさしさに満ちている。

f:id:hx2:20190106203356j:plain