さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

例によって。

21時半にはカイシャを出られた。

そもそも12月分からは別部署でやるってビッケさん言ってたのに月末になってもその部署と何も話つけてなくて、今月も誰に手伝ってもらえるワケでなく一人で黙々とやってるんだが、むしろ周りはそんなコトにばっかりかまけて、とでも言いたげな空気。

そうは言っても期限までに終わらせなくては実績集計ができず、結局それは自分の責任にされるワケで、もうなんだかなぁ。

なんにしても自分の不徳っちゃそうだろうけど。

カイシャのヒトたちのことはキライじゃないけど、キモチはどうしてもクサるからか、帰ってきて服脱ぐと、自分のカラダからほんとイヤな感じの汗の臭いがしてたりで、まさに中年サラリーマンのオッサンであるのよオバサンなのに。

 

せっかくの週末。モヤモヤは切り替えて気分よく過ごそ。

とりあえずネコらと親しむ。

f:id:hx2:20190103205244j:plain
f:id:hx2:20190104070600j:plain