さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

膠のようなにちようび。

このあと4連勤して来週末はフクオカという予定なので、今日の単日休みはあれもこれも片づけなくちゃ…と「ベランダー」終わったところで昨日は寝た。「おっさんずラブ」もおもしろそうですけどね。でもやっぱり「ベランダー」の方なんですよね。

 

で、起きたのが朝9時。正確にはもっと早くに目は覚めていたのだけど、カラダが布団に糊付けされてるみたいに起き上がれないし、何よりアタマがさっぱり働かない。

左の肩甲骨周りがどんより重い。何をやったからとかそういうことでなしにある日いきなり不調でも何の不思議もないそういう年頃。

 

とりあえず起きて台所片づけたり洗濯モノ片づけたり。ネコと玄関先庭先をうろうろして、お昼に卵どんぶり作ってチョウナンジナンと食べてしばらくしたら、まただるくなって寝る。また布団に糊付けになってやっとの思いで起き上がったらもう3時半近くて、結局ほとんど進まない日曜日。

早くもお中元のカタログが届いているけど、どれもよいような、どれでもよいような、どれもどうということもないような。

まだ5月の下旬に入ったとこだけど、きっと気がつけばお中元だのお盆も正月も通り越して、また狂騒の年度末になっていそうな。