さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

しっかりお休み。

f:id:hx2:20180426213148j:plain

仲睦まじい毛繕いの次の瞬間パンチ応酬だったりするいつもの2人。飽きもせずその繰り返しで対等にやりあってる分にはよいコンビなんだろうけど。

 

平日2連休ならと植物公園のほかにもチェックしていた映画もライブも、すべて見送りにして、家で過ごす。

基本行けるときは行っとけ主義とはいえ、さすがに3月はシゴトも忙しかったその上に出かけすぎて、4月ももう終わろうというのにまだ疲れが抜けない。そういえば去年の6月から7月も同じようなことになってたのに、学習能力なさすぎ。

結局2日家にいても毛布の残りを洗い、セーターとタオルケットを洗い、アイロンをかける程度で、家の中は原状回復にも至らなかったが。

そもそも、原状ってなんなんだ。1年のうちめったにない片付いた日の状態を想定しているとすれば図々しくないか自分。台所シゴトともなると、この前こんだけ何品も一気におかず作ったの、いつだったっけ?って有様。

書類の整理も完了とまでは行かずとも、まぁぼちぼち。なにはともあれ普段できなかったことをやった、(自己)満足な休日。

 

f:id:hx2:20180426101534j:plain

花は終わったけどぼうぼうに伸びきったハナニラの陰から芽を出したこれ、秋海棠?

 

 f:id:hx2:20180426162438j:plain これもマメ科のタマザキクサフジに紛れてたけど、一際葉の大きいのはシロハナハギ?

2か所植えたもう一方はこの時期になっても芽吹かないのでさすがに諦める時期だけど、1株だけでも根付いてくれてほんとにうれしい。

アメジストセージも実はいくつか芽を出しているんだけど、こっちは肉眼ではまだわかるけど写真に収めようとするともうハナニラに紛れてなにがなんだか。

去年の秋に呼んできた子たちが冬を越して着々と。ただもうそれだけで、元気になる。

自分もいい加減、シゴトの方でも多少の芽が出てほしいところ。50代の伸びしろって、どんなもんだろーねー…。はぁ。