さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

ムダなくらいに晴れた土曜。

f:id:hx2:20180421084819j:plain

脇でたんぽぽ咲いてるけど朝の散歩の影の濃さはもう初夏の気配。

 

と言いつつ、今年はまだコタツも片付けてなければセーターも毛布も洗ってない。ていうか水曜その洗うつもりだったセーター着てましたから。

そんな具合につい最近まで寒暖差激しかったけど、さすがにもうこの後20℃割ることはなさそう。洗濯するならまさに今日、なんだけど、あいにく今日は遅番出勤。

 

カイシャでいよいよ本格的に残業削減に取り組むにあたって、一定時間以下に残業減らせないと始末書だか反省文だか書かされるウワサについて、その理不尽さに今日の出勤メンバーでちょっと盛り上がる。

「誰も好きで残ってんじゃないのに」

「残業するな言うなら終業時間近くにシゴト振ってくんなだよね」

「ていうかこんなにヒト減らすだけ減らしといてどうせいと」

などなど平日ではちょっと口に出せない憂さ晴らしができるのも休日シフトのささやかな楽しみ、てかこんなことを楽しみって言ってしまった時点でなんだかもうだめだこりゃ。