さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

冬終い終わらなけどそろそろ晩春。

なんかこう気忙しいのは、今日が春土用に入る前の最後の休日だからというのもある。

春土用だからってそこまで厳密に土いじり厳禁としなくたって、とも思うけどもなんとなく。

ということで朝から2時間ほど庭で過ごす。

草取りする植えつける、その基準についてはいまだ悩ましいところだけど、20㎝30㎝と急激に丈を伸ばしてきたオニタビラコ、もっさもっさとあちこちで他の苗を覆い隠さんばかりのハコベ、さらにうどんこ病じみてきたホトケノザ、あと今年大発生傾向のドクダミ、この辺りを抜いておく。

そして抜いた後の場所になんか見るから雑草めいたサギゴケなんか新規に持ち込んで植えたりして、やっぱり理不尽だわと自分でも思ったり。

他にもタイム、プミラ、ワイヤープランツとグランドカバー系中心に。まだまだ全然カバーできてる気はしない。でも育ったときのことを考えたらひょっとしてすでに植えすぎか?

頭を少し冷やして様子見する意味でも、土用はあってしかるべきなのかもしれない。

 

f:id:hx2:20180414163800j:plain ミヤマオダマキが、もう蕾をつけている。砂糖菓子みたいに淡くてかわいさもうこの段階で期待以上。

ノリウツギも蕾の準備。楽しみだなぁ。 f:id:hx2:20180414090027j:plain

 

ジナン、今日も大学に出かけるというので早めにお昼。生協で活アサリきてたからボンゴレのスパゲッティ。

すこしうとうとしたあと週に1度のシーツの洗濯。

 

図書館の本の返却期限なのだけど、街中に出るのがちょっとしんどい気分なので

今日は近くの分室の方に返しに行くことに。

f:id:hx2:20180414154526j:plain 帰り道を間違えて、川沿いに出て散歩。

f:id:hx2:20180414155427j:plain 写真がうまくないけど、突風で向こう岸から八重桜の桜吹雪。

ムサシノの外れのここは本当によいトコロだと、ぼんやり歩きながらあらためて思う。

イヌを飼うには絶好のロケーション、という石碑? f:id:hx2:20180414154751j:plain

もう少し暮らしに余裕あったらな。イヌ抜きでも、水筒にお茶とおにぎりの一つも包んでこの辺で一服も、キモチいいだろうな。

 

夕方早めにお風呂。

ナゴランに続いて和蘭も花終了。ずいぶんと長きにわたってお風呂タイムを楽しませてもらったけど、さすがにこれからの季節はこのままこの場所だと逆にかびそうでよくないかも。根もぎちぎちだから植え替えた方がよさそう。

さてどうやってどんなふうに、っていうのも土用の間に考えよう。