さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

片付かない日々。

カイシャで気がつくと17時で「あぁもうこんな時間」と窓の方を見ればブラインドの先がまだ明るくて。いつの間にか日が長くなっている。

で、そこから4時間5時間とシゴトは続く。働き方改革どこ行った。

部解散に向けてヒトも減らすけど工数も減らす方向とかで進めてたはずが、結局ヒトだけ先に外に出して、工数は以前より増えてる。やっぱりそういうお約束かしらね。

 

家の中、そこここに溜まりがちの埃を集めるだけでも休みの日は精いっぱい。

お風呂場の風呂釜洗いの薬剤とか、カビ防止剤とかやろうと思ってて全然まだ手がつけられないまま。

f:id:hx2:20180224090002j:plain

外も、着々と冬じまいして次の季節に向けての気配がそこここに。今年もまだまだ大きくなる気満々の南天。

f:id:hx2:20180224101819j:plain

クリスマスローズの蕾もずいぶん膨らんだけど、咲くのはまだ先かな。そもそも今年咲くと期待してなかった秋に植えたばかりの株。

f:id:hx2:20180224101808j:plain

こちらも夏の終わりだったか秋のはじめだったかに深大寺近くで買った椿。

椿は祖母が異常に好きで、本家の庭に(叔父曰く馬鹿のごと)たくさん植えていて、とにかくチャドクガかなんかが大発生で大変だったという話の覚えもあって手は出すまいと思ってたんだけど、つい誘惑に負けて一鉢。

冬には咲くかと思ってたのに頑なにぎゅっと口を結んだ蕾のまま冬越しして、最近になってむくむくと色づいて膨らんできた。しかも白い花と思い込んでたのに、ひょっとしてマーブルピンクだったの?
とにかくこれからチャドクガだけには気をつけねば。

 

ヒヨコグサ、ホトケノザがもうそこかしこに蔓延り始めている。枯れたシダやコケは片づける。すぐにまた地面が見えないくらいに生えてくるんだろう。

 

物置の傍で気の早い大きなミミズも1匹。

 

 

今週のお題「ねこ」

今日は裏のアパートが排水管工事で音がすごくて落ち着かないのか、はるの外回りは早々に終了。

f:id:hx2:20180224102545j:plain

むぅーん、とちょっぴり不満そう。

f:id:hx2:20180224150553j:plain

ところでイヌの日てあるのかな1月11日とか?って検索したけど「戌の日」しかヒットせなんだ。水天宮行って腹帯買う用はなし。

もとい、ネコの日。何をする日でございましょうね。もうとっくに過ぎとりますけど。

 

片付かなくてもなんでも、ネコさえいればなんかシアワセ。日々そう思って暮らしてる。