さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

雑然あどべんと。

空港飯、んまんま。

ごま鯖が寒ければ、鯖飯ってのがあるということに、今日になって気づく。焼きなすだってこの季節ともなれば冷やしては出さないからそんなに寒くはなかった。

f:id:hx2:20171216193028j:plain


飛行機が30分も遅れてこれは空港から先の交通手段を新宿経由にしなくては間に合わないかと思ったけど、なんとか運よく調布行きのバスに滑り込むようにして、どうにか日付変わるまでに家に到着。

帰宅したらすてきなモノが。     f:id:hx2:20171217092305j:plain

倉敷の、はるの実家のtacozoさんところから、クリスマスのお菓子。キモチいい日曜の朝の陽射しを背に改めて記念撮影。午後のおやつにいただいたのだけど、いままで食べたシュトーレンで一番おいしかった…。ありがとうございます。却って気をつかわせてしまったような。

 

 

今日こそは家の片付に集中といきたいところだけれど、とりあえず期限の迫った本の返却だったり、家族へのプレゼントの調達だったりで、今日も今日とて調布まで。用事は超特急ですませて電車は各駅停車で帰宅してチョウナンジナンとお昼。オットは相変わらず週末はバイク絡みのお出かけ三昧。ワタシも今週はずっと出歩いてたけど、彼の場合は年がら年中。いい年してよくやるわ、とほんと呆れる。

 

f:id:hx2:20171217131531j:plain 洗濯機を回している間にはるの散歩。地べた冷たいだろうに、何がうれしいんだか喜々と転げまわってる。

そもそも殺風景な庭だけど、すっかり冬模様。f:id:hx2:20171217132311j:plain

枯れた風にしか見えない萩が、来年の春また芽吹いてくれるかどうかが一番気がかり。

 

中に戻って、洗濯の続きとまた山のようにたまったアイロンがけ。

f:id:hx2:20171216163046j:plain 靴下のつま先を繕ったもんか、もう限界と見切るか悩み中。どっちにしろ来週までは手をつける余裕なし。お目汚し失礼。

お口直し画像。いつも同じような図柄だけど。 f:id:hx2:20171217151411j:plain