さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

カゾクの機嫌よりまずは自分の機嫌とりを貫く。

今週のお題今年買ってよかったもの

このお題、過去鞄であったり服であったり、ライブや歌舞伎のチケットを挙げた年もあったんだがこれも年齢のせいか、だんだん買い物自体ではあまりテンション上がんなくなったような気がする。

ただ買ったときはそうそうハイにならなくても、なんだかんだ自分の暮らしに馴染んでるものならなくはなくて。

 

誕生日に買った厚ぼったジャケット。ここしばらく通勤はほとんど毎日これ。ジャケットだけどキャリア感もオフィス感も皆無なもっさり感が逆にお気に入り。

f:id:hx2:20170131202056j:plain

 

こちらは年中通して毎日の通勤のお供。水筒を立てて入れられて、お弁当箱が入るだけのマチがあって、そして網棚に乗せて倒れないというのはなかなか大事。

f:id:hx2:20170820063427j:plain

定年まで働ける気がしないというか、そもそも入社した時点から労働意欲はなし。

どっちにしても勤め人をやめるまではそう長くもないだろうけど、なんかこの2点は勤め人をやめるその日まで使っていそうな気がする。

 

f:id:hx2:20170902190125j:plain

これは休日用のサボ。

もうこの買った当初の写真からはかなりキズキズだけど。ゆっくり革がなじんで、履き心地はこれからますますいい感じになる予定。

 

 

ところで、ちょうど今日。まちこさんの度重なる粗相あってさすがに匂いに耐えられず、急きょジナンの新しい掛布団を買ったのが届いてたんだが。

そのジナン大学でなにがあったんだか帰宅して口もきかず夕飯も食べずにふて寝するその布団を黙ってとり替える。かたくなにふて寝を続けるジナン。せっかく買ったのにこの態度もなんだかなとは思うも、反抗期のコドモでもあるまいし、大学も卒業間近なムスコの機嫌にいちいち右往左往しない。