さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

ついでながらの煩悩晒し。

猿之助さん休演となったのね。静養明けされたときの舞台を楽しみに、怪我の回復をお祈りしよう。

 

それにしても今月、来月、再来月と歌舞伎座も国立も、おもしろそうな演目が続く。休みがうまいこと合えば、という下心空しく、シフトが出てからではこれという日程に限って高い席しか残ってなくて、いまのところは出かける予定ではないのだけど。

そんなこんな言ってたら今日歌舞伎美人に出た2月の演目というか出演がまた豪華なこと。特に夜なんかチケット取れないだろうなぁ。って取る前から戦意喪失しているが。歌舞伎会のカード入会すべきか、また迷う。

どうせ入るんだったらもっと前に入っていればとっくにゴールド会員だったのを、もうそろそろペースダウンというか足を洗わねばという頃になってだなぁ。

 

時系列前後で歌舞伎つながりで書きとめとくけど、「直虎」の松也さんの氏真いい。前にも書いたけど、転落してからのあっけらかんぶりが、本気でいいと思います。マサツグ亡き後がどう持つのかちょっと懸念してたけど、なかなかどうして面白い。

家康は去年の前田耕陽さんよかったけど、今年の阿部サダヲさんもいい。なんだかわかんないけど岡崎行ってイエヤスコウとシテンニョーシカグッズ買いあさりたい。

 

などととてもいい年したマダムにあるまじき煩悩三昧。それはいつものコトだけど。

さらに明日はシゴト帰りに武道館にてイナホを振り回す民の集いに参加する予定。6月のサンパレスでもう十分だったのに、勢いでチケット取っちゃった。オオサカ何の陣?は費用的にもさすがに見送ったが。

でもここ3日、暑さでだるい上に頭痛がおさまらないのをだましだましにやり過ごしてるトコロなので、正直なところ少し後悔気味。