さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

いちにち家シゴト。

ほんとうに久しぶりに晴れた休み。どこへも出かけないと決めて、起きるなり掃除モード全開。

コタツのシートと上掛けを洗う。コタツ布団のカバーはできれば来週のフクオカの前、遅くともチョウナンとその荷物が出戻ってくる前には済ませたい。

懸案の1階にもようやく着手。のっぴきならないほどに青々茂った庭の雑草にも着手。それにしても去年と今年と、勝手に生えてくる植物の顔ぶれというか比率が微妙に違って、今年はホトケノザタンポポやたらに多い。タンポポ花はかわいいんだけど、ここまで大きく蔓延ると結構厄介。

約束だったはるちゃんの庭遊び初めもようやく叶う。ハーネスでつないで、というか自分がはるちゃんにつながれてるような状態で草取りで、写真撮る余裕なし。

 

いつものレベルがレベルだから普段に比べれば片付いてるというだけで、実際のところは処分保留なモノがそこここに溜まっているのは書かずもがな。

 

来るかというと逃げる癖、でもはるちゃんだけお庭で自分がお部屋というのは癪だったのか、まちちゃんが1年ぶりに布団に粗相(布団でない場所では時々)しでかす。

そして4年生になって研究室に入ったジナン、遅く帰ってきてコタツで食事するのはいいが、上掛けを外したコタツ布団にさっそく手羽先のたれを落として汚す。

やってもやっても終わりがない。そもそも家事とはそういう賽の河原ではあるんだけど、なんだかな。

 

咳がまだ収束してなかったところをここんとこの毎日の温度差でまた風邪モード。さっさと店じまいしてもう寝よう今日は。