さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

追い越されてく冬。

あれもこれもとっ散らかした状態で2月も下旬。

むしろ片付いてたことがあったかと言われても仕方ないくらい、いつものことではありますが。

 

 

今週のお題「何して遊んだ?」

春一番が吹いて、4月くらいの陽気。

昨日生協の宅配で届いたナデシコの苗を、植えっぱなしのサフラン(いまは葉っぱだけ)の並びに植える。春から秋まではまたむしってもむしってものイタチごっこなんだし、わざわざ外から苗を持ち込むもなんだけど。

それにしてもしばらく庭に出ないうち、夏の間あんなにはびこってた雑草もずいぶんとなりを潜めた。

秋口から猛然と茂り始めたノアサガオグリーンカーテンは冬の初めにそれ自体の重さに耐えられなくなって落下して、その後ようやく枯れたよう(正直少し安堵)。

玄関側のこれまた植えっぱなしのスイセンは、去年花の後一応追肥もしたんだけど、今年はもう花をつけそうにない気配。

まぁそれはそれで。次のシーズンも気合い入れすぎない、手かかりすぎない程度に庭遊び。できるといいけど。

 

久しく手入れらしい手入れも怠っていた鞄や靴にクリームをすりこんだり、見れば爪もなんだか伸びすぎてるのでやすりかける。サカムケは最近少しだけ改善。

 

いまさらキレイとかセンスのよさとか望むべくもないけど、せめて取り換えの利かない自分のカラダの部品とか、限られた中で縁あって選んだ服やら靴やら所持品だとかには常に手入れの行き届いた状態を維持できるヒトになりたい、とずっとずっと思っているのに、いまだに現実がついて行かない。

 

明日の土曜はまたフクオカ。朝の飛行機で行って日曜午前中戻ってくるので、先月から相当溜まっているらしい書類の整理だけでたぶん終わる。

 

ぼちぼちがんばる。