さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

低空の抱負。

f:id:hx2:20161225075748j:plain昨日のシゴト状況は事前の不安要素の大きさにしてはそこそこの流れで終結。神さまほんとにありがとうございました。ということで今朝のクリスマス・ミサには一応。

シゴトが早番だろうが遅番だろうが休みだろうがそんなことはお構いなしに、毎朝4時半から5時にかけて耳元で「うなう」「うなう」と起きるまで毎日はるさんモーニングコールなので朝起きれないという理由ではないのだけど、着替えて行って帰ってきて2時間半弱というのを億劫がってたら、結局去年のクリスマス以来1度も行かなかったっていう。来年はせめて月に1度は、って目標低いけど、それでも実際達成できると言い切れる自信はない。

 

おとといからの飛蚊症的症状も気になる。眼科って結構土日祝開いてるとこ多いけど、この後のシフトで行けそうなのは今日しかなさそうなので一旦帰宅してからまた出かける。とりあえず今時点では問題なさそうだけど、2週間後にまた再度検査ということに。

問題はなくてもこのうっとおしいのはどうしたらいいの?なんだけど、つまり老化とはそういうことなんだよなぁという悲しい実感。

メガネも仕事用としては度がきつすぎるのでかなり目には負担かけてるんではと検査技師さんの指摘。確かに、連日頭痛薬服用してるのもそのせいかも。それでラクになれるのであれば、お手元用をもう1つ誂えるのもありかもしれない。

てか、つまりそれも老眼が進行してるってこっちゃね。どれもこれもババむさい話ばっかでもう。

次時間できたらルティンのサプリ買いに行こ。

 

今日も教会の帰りの電車朝9時台からスマホの電源落ち。いよいよもって使い物にならないのだけど、予約した端末が10日すぎても入荷しない。

目にもいいことないんだしいっそケータイなしの生活というのもありかなぁと思ったりするけど、親のこともある間はさすがにちょっとムリかなぁ。