読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

とりあえず一歩。

f:id:hx2:20160925114429j:plain今月も福岡。毎度のごま鯖に、冷やし茄子もつけて9月の福岡空港

先月もそうだったけど、工事中でますます狭い。次回からは帰りの便もっと人の少なそうな早朝とかにしようかと。

 

もちろん一泊二日じゃなんの片付けにもならない。過去の確定申告の書類の山などを崩しにかかったのだけど、今更ながらわがハハの事務処理能力ってここまで低かったのかと唖然。

ハハだってこの年になってそういう自分の弱点を今更に晒されてあげつらわれるのが面白かろうはずもなく、できればこのまま蓋をしたままでいたい気持ちもよくわかる。だけど唯一残ったムスメである自分がその結果すでに降りかかりつつあるモノを後でまとめてどうにかできる甲斐性もないからこそ、先月から介入を宣言して月一で飛行機代かけて整理しに帰るんだけどね。

今年までお世話になってた税理士さん、結局ほとんどの書類無視でほぼまったく控除されてないみたいだけど、そもそもハハの提出した書類がこんな状態ではそのキモチはよくわかる。

だけど、それならそれでそこについて何か言ってくれるワケでもないのって、税理士さんのシゴトとしてどうなのかなぁってことで、別の事務所の方を紹介してもらってお会いするのも今回の用事のひとつ。結果、なかなか話の早い方で好感触。

ようやくどっちの方向でどこから手をつけていくのか具体的になったのがまず今月の成果とういうところでまた来月。ハハ自身が、ずっと蓋をしておきたくてもこのままじゃかなりよろしくない、すでにかなりよろしくなくなってるっていうことを認識してくれただけでも。

f:id:hx2:20160921084224j:plain

日曜夕方、帰宅したらなんか家がまたえらいこと汚くって。

出発の前日も帰り23時台だったし、その前も通し勤務でシゴト結構ぱっつんぱっつんだったのもあるんだけど。

先週祝日出た分月曜も休み。この日は半年毎の婦人科の検診。

いつも通りにまた半年分の処方箋を出してもらうだけだけど、今回は先生から「いつまでつづけましょうかね。50歳を目途にしておきましょうかね。次回血液検査の結果で問題なければ終了しましょうか」という言葉をいただく。

ちなみに年が明けて1月末にはめでたく(?)50歳。ようやく先が見えてきて、ちょっと嬉しい。この半年置きの処方の薬が、結構ばかにならないお値段だったし。

 

映画「真田十勇士」観に行こうかなとちょっと思っていたけど、残り時間は少し家でゆっくりしてようと諦める。諦めて正解。午後どっと疲れが出てヒルネ。ヒルネの後なぜか激しくおなか下す。


レキシ 真田記念日

真田というよりいまさらレキシがちょっとマイブームってかヘビロテ中。今日も「レキシぴあ」ちょっと買おうか気の迷いが。だったらその前にアルバム『Vキシ』買えよって話。参加ミュージシャンの誰かのコメントで「無駄に名曲がたくさん」って、言いえて妙。