読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

労働と、余暇のささやかな愉しみと。

物見遊山。

毎年この月のこれから下旬に向かってが繁忙期なのだけど、すでにかなり疲労蓄積気味。起きてカイシャ行って帰ってご飯食べて風呂入って寝るだけって、まぁふつーにサラリーマンなだけの暮らし。てか自分がほかのことしようとする気もしないというだけだからなんだが。

ということでなにはともあれ睡眠時間だけはばっちり確保。のはずが、今日朝小一時間ほど草取りやら芍薬の植替えやらの庭仕事をして、アイロンがけの後ちょっと休憩とソファに横になったらその後何かに吸い込まれるように眠りこけてしまう。

いや、せっかくの水曜休みじゃないか、と慌てて起きて午後、電車に乗って映画館。続編はちゃんと劇場で観よう、とずっとココロに決めてた「超高速!参勤交代リターンズ」。いやわかりやすい。おもしろい。

んだが、途中で席を立ってうろうろするヒトがやたら多かったり(つまらなくて帰るんじゃなくて途中でトイレみたいでしばらくするとまたごそごそ戻ってくる)、隣の席の女性に至ってはそれに加えて携帯何度も音を立てるはヘンなタイミングでけたけた甲高く笑い出すわで、劇場で観るというのもちょっと良し悪しだのう。

それでも芝居とおんなじで、1度映画館行くとどうしても次々あれもこれもと見たくなってしまうようにできていて、舞台は諦めた「真田十勇士」もやっぱ観に行きたいかなって思ってしまうんだこれが。まぁ時間が合えば、かな。

NHK真田丸」もいよいよ佳境で、もうTVだけでかなり十分な感じではあるんだけども。