さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

まだまだ完成途上、ということで。

今週のお題「わたしの部屋」

 

今朝は朝からネコフンシ掃除。最近おなか緩めの日が多かったせいか、なかなかの汚れっぷり。チップもだいぶ減っていたので総とっかえ。

さぁすっきり使ってくれたまえ。くれぐれもめったなところでちーしないでちょうだいな(油断すると、まだ時折粗相するまちこさん)。

f:id:hx2:20160221095102j:plain

それにしても、居間に入っていきなりネコフンシどーん、ってレイアウトも、どうにかしたいのは山々なんだけど。

ヒトのトイレに置くほど広くもなく、トイレのドアがずっと開けっ放しにするワケにも行かず。何よりヒトのトイレに入るとロールペーパーカミカミがしがし大フィーバー始まっちゃうもんだから、そこも出禁。

…部屋、でなく御不浄限定に話が傾きすぎた。

 

片付かないのはネコのせいではなくて、気がつけば屋内に塚を作りたがる性癖のニンゲン約1名のせい。ロフトをすべて自分のモノ入れに占領した上庭に一畳ほどの物置まで作って、それで自分の収納スペースがないんだから仕方ない!と嘯いて憚らないのは、やっぱどっか脳機能に障害でもあるんじゃなかろうか。

と、何十年おんなじことココロで溜息つきながら休みの日にでもぼちぼちと、一向に先の見えない闘いをひとり継続中。あきらめてない、継続中と自分で自分を信じたい。