さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

日々のなりわい。

3日後のシゴトがわからなくても来年の予定は入れてく。

3日後にサービスインの内容、今朝時点でいまだ全貌不明。 どーゆーこと?!って思うけど、ここ10年事あるごとにどーゆこと?!って思いながらずっとシゴトしてきたような。そーゆーことなのだ。なにもかも誰かがキレイにパッケージングして持ってきてくれる…

霜月朔日。

夜中頭痛で目が覚めるけど、眠さの方が勝ってそのまま寝る。起きても結局昨日は1日、薬飲んでもずっとまとわりつくように消えないまま。 午前中はカイシャのビルの消防訓練で25Fから1Fまで非常階段で降りてみたり(なんでどこの部署も月締めで忙殺されてる…

じわじわ8月後半に向けて。

今日は他部署支援でいつもとは反対の方角に向かって出勤。 10年前の部署の同僚だったI氏が受付係。彼も解散以来ずっとそこの部署でいまは係長。久しぶりに会ったが元気そうで何より。 渡された作業着着て、1日無心で作業。3時に全員で体操とか、いろいろと新…

ムリな自分と生きていく。

別に小銭稼ぎでぐずぐずシゴト場に残ってるワケでもなくて仕方なくの残業なのに(昨日のように自分がちょっとやらかして、みたいなコトも時にはあったりするが)、でもだいたいは上司やクライアントからの急ぎ対応依頼。 で、残業するなら5時までに残業許可…

今日も今日とて。

遅番の翌日の早番。通し番の翌日の早番よりはマシだし、いい加減もう何年もやってたら慣れるけど、なんだかんだでしんどい。 こんな日こそ定時でさっと上がって、そんでもっていくつか用事も片づけて。 なんて思ってたらそんな日に限って大残業。また夕方に…

へらへらへろへろ春土用入り。

火曜日ようやく読了。 新装版 坂の上の雲 (6) (文春文庫) 作者: 司馬遼太郎 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 1999/02/10 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 22回 この商品を含むブログ (99件) を見る 新装版 坂の上の雲 (7) (文春文庫) 作者: 司馬遼太…

年度末進行。

カイシャの送別会。 ウチの部署の飲み会にしてはなかなかにおサレなとこ、とは言え場所はシンジュクなんで、それなりでしかないんだろうけど。 乾杯のドリンクからしてビールでなくてスパークリングワイン。これが予想外においしくてゆっくり飲んでたらまだ…

例によって。

21時半にはカイシャを出られた。 そもそも12月分からは別部署でやるってビッケさん言ってたのに月末になってもその部署と何も話つけてなくて、今月も誰に手伝ってもらえるワケでなく一人で黙々とやってるんだが、むしろ周りはそんなコトにばっかりかまけて、…

元日早々。

元日、朝7時に家を出て、23時に帰宅。予想通り「相棒」元日スペシャル間に合わず。 正月からここまで残業することないだろうって感じだけど、この調子で下手すると次の出勤日の4日は終電に間に合わないとも限らない。いやそうなったら出勤日調整をビッケさん…

人生ぽんこつ街道。

残業デイズ・リターン。うち1日は忘年会。 忘年会は先月末に異動していったTPくんの送別会も兼ねていて、全然変わりない様子だった。元気そうで何より。 で、またこれからダイエット始めますとか言い出してビッケさんに「だから10㎏一気に落としてリバウン…

軽くさいなん。

普段の業務だけでもなかなかにシンドいのに、急に招集されて間に入った新規業務がとんでもないカオスで、当初聞いてた話と違う内容がなし崩しに降ってくる上、更にシステム部門のミスとかで通常運用でない対応をせねばならず、そのことでクライアント側も運…

倒れ込むように師走。

こないだの歌舞伎の帰り。特に何の変哲もなく銀座和光。たまに前を通過するだけで買い物はしたことがない。いつかしてみたいとは思うけど、たぶんしないまま人生終わりそうな予感の方が強い。 そして昨日のカイシャの帰り。 ライトアップの色合いか、なんだ…

年は老けても相変わらずにアタマ悪く暮らす初冬を。

日曜の遅番の休憩の帰り。お天気のせいもあるかもだど、夕方5時前でほの暗くて、もうそんな季節なんだなとあらためて思う。 その翌日から今日までのシフトは日勤もしくは早番なのだけど、だいたいカイシャを出るのが20時半とか21時半とか。たぶんこれ12月第1…

どうにかこうにかの8月下旬。

相変わらず数字が達成できないところへきて、夜もう帰ろうかという時間になって「やっぱりあと1割増しにヒトを入れて」とか言われて一から種々の作業やり直しになったりとか、そういうのに加えてどこかのアイドル事務所ではないんだけど、受注先のえらいヒト…

いらないモノならいろいろ溜まる。

未病の日々。寝込んだり病院行くほどでもないけど頭痛から微熱から出物腫物出たり引っ込んだり。 そういうときに限って休むに休めないどころか毎日残業続きなんだな。 そんなふうにそこそこ手いっぱいのところに隣の課の例のおやじがウットーシーふるまいを…

日々是テケトー。

常々さえない&デキないおばちゃんである自分のことは棚に上げてでも、何をどうしたらそんな無法地帯ができあがるのか?っていうヒトがクライアントさんに一人いて。 シゴトできんヒトに限って態度が本気で失礼、ってあれなんなんだろ。ほんと、自分のこと棚…

現実を、受け入れる。現実を、突き放す。

1本100円以下のトウモロコシの味ってのは、まぁそれなりのもんでしかないってことはもう仕方がないことらしい。 バターや牛乳、レタスなんかが売り場から消えて、ようやく戻ってきたおちついたと思っても値段は品薄の時から元には戻っていないし、食料品、日…

搦めとられるように6月。

結局片付かないままに6月に突入。 いつも偶数月の最初の休みに髪を切りにいくのだけど、いつもは午前中に済ますのが、予約にちょっと出遅れて今回は午後。 店を出てから軽くなったアタマでちょっとその辺散歩。 駅前は再開発であたかも23区内みたいなフリし…

モヤる季節。実は季節関係ないけど。

本日遅番。弁当の支度も済んで、さて昨日やらずに寝てしまったアイロンかけ片付けんとソファの上に詰んであったアイロン待ちの服を手にとったら、ネコの粗相で濡れててがっくし。ソファーカバーごと洗濯からまたやり直し。 容疑者。布製品におしっこと言えば…

とりあえずそんなに雨は強くない。

連休の中2日平日。気圧の流れとは思うけど、また頭痛にまとわりつかれる。 急激に数字いじりの受け持ちが増えたというのもあるけれど。 火曜日に比べればやや水曜の方が通勤電車も社食も少し空いてたような気がするけど、でも思ったより皆さん休まず働いてる…

ムダなくらいに晴れた土曜。

脇でたんぽぽ咲いてるけど朝の散歩の影の濃さはもう初夏の気配。 と言いつつ、今年はまだコタツも片付けてなければセーターも毛布も洗ってない。ていうか水曜その洗うつもりだったセーター着てましたから。 そんな具合につい最近まで寒暖差激しかったけど、…

春土用。

相変わらずビミョーに不調、つまり通常運行。 風邪なんだか花粉なんだか更年期なんだかもうよく分かんないっていうお年頃でもあり。カラダも重いが何をするにも気が重い。 休日はネコとお庭うろうろが何よりの薬ですよ。っていうならもっと出してよ、って顔…

季節の終わりと始まりと。

月火水と朝7時すぎに家を出て21時とか22時とかに帰ってくるのが続く。 今日も同じような時間だけど、遅番で家をでたのが10時半ごろだっただけ、少しラク。 少なくとも3月いっぱいは出勤の日はこんな感じだろうな。 芍薬、こんなに伸びたところで昨日の彼岸中…

よれよれと弥生。

今週のお題「ひな祭り」 水曜はどうにか「バイプレイヤーズ」に間に合う。大杉漣さんの訃報を何かの見間違いでは…と信じられないキモチで見てた前回から1週間の、早かったこと。 昨日は帰り際シゴト上のトラブル発生で23時過ぎ。21時前に帰宅出来て早かった…

めでたくもありめでたくもない日常の有難味。

朝7時半に出て夜9時半に帰ってきて蕎麦かっ込んで「孤独のグルメ」。もう松重さんに会いたい一心で帰ってきたよう。 家族は居間で笑ってはいけないナントカを見てたから布団に潜り込んで時々フリーズするワンセグで。 明けて家族の飲み散らかしの残骸を片づ…

暮のサラリーマン生活。

残業の対策年同月比80%にしてくださいって全員の去年師走の残業時間を一覧にして晒される。 それ見ると自分ダントツで残業してないみたいだけど、周りの皆さんが残業しすぎなだけだと思うの。 だというのに、明日はカイシャの忘年会。今回は社長も呼んで…

毒はく。

夕方。他のメンバーが打ち合わせで出払っててワタシだけ残っているのは、ワタシが他のメンバーよりはまだヒマだからかもしれないが、1人で残っているという状況はつまりその時点ワンオペで複数対応回しているってことなんだが。 せまむ氏が席に来て、聞きた…

毎度の失態。

大晦日は通し番で、22時頃に帰宅してから蕎麦でも食べて、そっからが雑煮の出汁取りとがめ煮の用意だよ、って言った傍からこれ。 news.yahoo.co.j 置き場所だけ開けたままで結局購入保留にしてきた録画機能付きTVを、やっぱり買おうかと。いやそうしてまで見…

そんなもんよね。

11月も下旬であるというだけの、漠とした不安感。あと1ヶ月とちょいあっても、すでに結局片付かないまま正月になだれ込むであろう予感しかしない。 どうも今度の年末年始は大晦日も元日も出勤らしい。特に大晦日は通し番。通し番だと家を出るのが7時すぎ、…

わーくらいふあんばらんす。

先日ダイエットがゾーンに入ったと嬉し気に話してたTPくんだが、本日斜向かいのOくんに「ねぇ今日1時間休憩取ってる余裕ないからカレー飲みに行かない?」と誘っててお茶と吹きそうになる。 昼取れなかった休憩の残りを夜また2人連れだって社食に出かけて行…