さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

休みの日には穴を掘って。

...小説のタイトルみたいなフレーズをふと思いついてしまったけど、いや何のことはなく、庭に雑草や枯れ枝を埋める穴が先日のノアサガオの蔓の処分でそろそろいっぱいになってしまって、ようやく今日の休み新しい穴を掘り始めたってだけ。 雪でだめにしてし…

労働に勤しむ(つもりの)日々。

遅く帰ってきた日のお風呂は翌朝。まぁ翌朝が遅番出勤でなかったらその晩のうちにムリしてでも入るけど。 お湯キライのくせしてヒトが入ろうとするとお伴してくるネコ。蓋の上があったかくてキモチいいのかもだけど、お湯につかるのはもっとキモチいいんだけ…

大盛況なのはよいことなんだろうけど。

午後休で歌舞伎座。だってかろうじてこの日にしか席が取れなくて。しかもいつもの3階席でなく2階の1番後ろ。ただ、通路側というのはよかった。 3階席も後で結構戻りチケットが出ているという噂もあるけど、そのチケットに当月のシフトが合うかどうかって…

ぐうたら祝日。

今週は日曜を通しで出勤して、次の土曜がまた通し出勤。つまり「西郷どん」再放送も見られない。ま、別にいいんだけどねって思えるくらいの今年の大河期待度が、それはそれで心地いい。 今月から土日は全員通し体制+課長以上の役付きも交替で出勤。前日から…

あたまからっぽのどよう。

思ったより暖かい朝。 ダウンも羽織らず庭に出て、ノアサガオの蔓の残骸をネットから外す作業をようやく終える。あとは終わってしまったアロエの一鉢の片付けが残るのみ。 そろそろ冷えてきたと玄関のドア開けたらはるが待ち構えていて「おばちゃんばっかり…

思い煩うヒマに遊ぼう宣言。

早朝からふと、アタマの中を流れてきた歌。 〽仲間はずれは誰もいやだし 人の違いもわかってながら 思うがままに暮らせるわけもなく そして誰よりもすぐれていたと 人の暮らしにケチをつける 所ジョージ氏の、『誰よりも僕を愛す』という歌のタイトルにたど…

なんだかんだで春めく気はして。

これまで前居の過酷な環境のベランダ生活をモノともせず、元は一つだったのを何年も前に株分けしてあまつさえ花まで咲かせ、鉢もどんどん大きなモノに植え替わってもはや持て余し気味にまで大きく育ってしまっていたのだけど、この冬とうとう2つとも身罷った…

帰り便。

今朝のフクオカこんな感じ。それでも空港まではまだよかったんだが、飛行機の出発はほぼ1時間遅れ。おとといのトウキョウの方がまだ雪は積もってた気がするんだが。 そしてさらに空港からのバスが高速出口渋滞で、結局いつもより2時間かかっての帰宅。 洗濯…

遊びをせんとや冥途の土産。

引き続き博多。おっぺけぺ。 夜の部「義経千本桜」『渡海屋』『大物浦』と「鰯賣戀曳網」。 特に鰯賣」は前々から観たかった演目で、博多座でかかると聞いてこれは逃せない、と去年からそれはそれは愉しみにしてて。 理不尽なくらい恋にしか興味のないお姫さ…

遊んでるようにしか見えないでしょうがまぁそうですね。

先週に比べれば雪はさほどでもなく、電車もバスも飛行機も通常以上に通常運行でフクオカ到着。 会計事務所のワカバヤシさん来て去年度の決算や確定申告分の書類の受け渡し他。 午後、本家(ハハの実家)に寄ってご挨拶。 野良の矜持を決して崩さず、庭ネコ生…

気持ち先走るけどまだまだ当分は冬という。

へへへ。連れてきちゃった和蘭に名護蘭。すっかりにぎやかな風呂場の窓際。 昨日届いた年金定期便、ちゃんと所定のファイルにしまったついでにちょっと他のファイルの中味も点検してたらもう1枚、病院の領収書が出てきた。去年は一体何をどうしてこんなにサ…

そろそろそんな時期。

ウチのカイシャでもビットコインとか結構やってるヒトいるんだなぁ。自分は仮想通過どころか株ですらさっぱり頭がついていかないので手も出ないけど。 まず筆頭にいま育休中のタカハシ選手なんだけど、隣の課長(タカハシさん直属上司)が「保育園が決まった…

なかなか簡単には整わないけど気長に行く。

雪の下からサルベージした水仙の花。他の株は葉だけだけど、その葉が相当やられてしまってるだろうから、もう来年は球根ごと掘り返して植え直さなくてはダメかもしれない。でも植え替えには夏の間生い茂るシダごと掘り返すことになるだろうから、たぶんその…

キミは行くのかそんなにしてまでの冬、2018。

足が冷たいとか、そういう感覚ないのかキミは? せめて残り雪が消えるまでは出したくはなかったんだが、どうしても外に出たい思いが高じて園芸用のトレリスで塞いだベランダの柵にヤモリみたいな恰好になってひっかかてるのを見つけてしまい、さすがにこれ以…

他人事上等。

今週のお題「受験」 昨日もちょっと書いたけど受験勉強そっちのけで家の前で雪玉転がしてたジナンの受験からももう4年だか5年だか(一浪したんで)前の話で、すでにあんまり細かく覚えてなかったりするんだが。 さらに遡ること3年、なんかの折に銀座のオーバ…

木挽町帰りの雪。

半年に一度の婦人科外来の予約が、トウキョウじゃめったに降らない雪の日にあたる。日頃の行いというやつだろうか。 幸い朝のうちは霧雨程度だけれども電車はいつも以上に混んでいてしかも遅れ気味。病院も心なしか空いている。 内診の感じでは特に悪くなっ…

少し気楽にいく日曜。

「西郷どん」。2週目は通し番で見られなくて昨日の再放送、3周めの今日は早番だったから通常通り食後にゆっくりリアタイで。 あちこちで言われてるみたいに台詞の方言ががわかりにくいということも個人的には特にない。 逆に地元の方々にしてみれば違和感と…

大寒メンテ。

今日の休みは確信犯的寝坊。 正月働いた分休みは他に分散されるし、毎月のフクオカ通いも今月は1年半ぶりに見送りしたのもあって、シフト的には連勤少なめのいい感じシフトのはずなんだが、なんだかんだ疲れはたまるお年頃。眠っていられる朝は寝るし。 たっ…

通勤定期。

また半年更新。 また半年、通うつもりなのか。 社員証も更新。 前回の時点で、次の期限までいるつもりもなかったのに。 といってやめて生活が成り立つ目処も立たないから親が一人で暮らせるうちは働くしかないんだけどさ。 どこにでも入り込むはるちゃん。 …

だしとオードリーで日本橋。

天気もよろしくないことだし、週中のお休みは家でゆっくりしたいのもあるけど、お声がかかったので出かける。 お声かけてくれたのは去年入院して、また来月器具を外すために再手術を予定しているA子ちゃん。これをまた今度とかいうのはいくらなんでもオンナ…

簡単なようでむずかしいこと。

おかげさまでここのトコロはほぼ機嫌よく日々過ごせている。 明日からは冬土用らしいけど、このままへらへら立春を迎えられないかしら。ついでに3月の繁忙期もそのままへらへらモードでやり過ごせないかしら。 ちょっとメンドクサくなりそうな気配のヒトがい…

おととい。

いつも首をつっこみたがるお隣の生垣。 視線の先、パッと見わかりにくいけど 外ネコさんたちの姿がちらほら。 路地の向かいからも様子をうかがってる子が。 距離感として、こんな感じ。 その距離をお互い縮めようとも離そうとするでもなく。 彼らみたいに―ネ…

新橋2018年1月。

今週のお題「体調管理」 ひたすら眠る。隙さえあらば眠る。 と言うより、ちょっと調子が下がってくると起きていられないヘタレ体質。白湯も少し多めに飲む。水分の取りすぎは却って腎臓に負担とか聞くし、1日何リットル、みたいなことはしないけど。 ヨーグ…

休み明けも気合いでよたばなし。

その後ハハからは特に何も言ってこないから、姪その2は例の着物レンタル会社の被害には合わずに無事成人式に出たんだろうなとか、そういえばイモウトがおばあちゃんに成人式に誂えてもらった振袖は結局どこへ行ったんだろうねとか。 ワタシは当時から振袖着…

育っていくモノ育ってるようにみえんモノ。なにはともあれ健康で。

フクオカの姪その2が成人式らしいが、あっちの天気はどうだったんだろう。 「おねえちゃんもうちょっとうちの子かまっちゃりぃよ!」と草葉の陰でイモウトが怒ってるかもしれないくらいの薄情なオバっぷり。でも自分とこの子も基本かまってないんでその辺は…

のんな・べあた。

ほしいと思ってた青みがかった薄灰色のヤクのクルーネックセーターが安くなったとアプリがわざわざ知らせてくれてから数日。昨日は遅番だったのでシゴト前にちょっとルミネの無印覗いてみたら、果たしてお目当てはそこにあった。 そして更にその隣に、ローゲ…

気合いだ気合いだの週末。

くしゃみや鼻水が止まらないのはアレルギー体質なのでいつものことだけど、先日からの腰のだるさに加えて今朝は明け方いきなり頭痛でやな感じ。 風邪とか断じて認めない。元日からインフルエンザだとかプチ・ストライキ(?)だとかの件はまだ一向に状況は治…

早くも正月休みは今日でおしまい。

今日も朝から台所。 作ろという事前の意気込みに対して実際料理に取りかかる時間の余裕というかキモチの余裕が欠けてるのは正月に限ったことではないんだが。 自己暗示で「掃除は趣味」などと言ってるけど(なのにどうしてこんなにいつも散らかっているのか…

ようやく正月らしいこと。

箱根駅伝。ひさしぶりにがっつり観戦、というか解説に柏原くんが出ているので、TVは映像だけにしてスマホのラジオアプリの方をメインに。TV中継より1分ほど遅れるのがなんなのだが。 陸上選手としては去年引退したその後だけど柏原くんは応援したい。その後…

めでたくもありめでたくもない日常の有難味。

朝7時半に出て夜9時半に帰ってきて蕎麦かっ込んで「孤独のグルメ」。もう松重さんに会いたい一心で帰ってきたよう。 家族は居間で笑ってはいけないナントカを見てたから布団に潜り込んで時々フリーズするワンセグで。 明けて家族の飲み散らかしの残骸を片づ…