さらに。些細な生活

なんとか、しようと。

やっぱりほとんど進まない。

今月のフクオカ。この後の諸手続きの確認でオギさんワカバヤシさん。

そのあと数か所に電話をかけるけど、必要な書類がこれからでは年内間に合わなかったりで、実際にはほぼ何も先に進まずのまま帰りの飛行機の時間。

今更だけどやっぱり日帰りだといろいろ厳しい。できることならせめて平日で最低3日間くらい居られると銀行や役所周って手続きができるのだけど、さすがにいまの仕事場ではムリ。

そういうことでいろいろ調整している一方で、ハハが突然「介護付老人ホームに入らなくちゃいけなくなったらどうすんの」とか言い出したりで、オギさんワカバヤシさん面食らわせたりで、今回もなかなかの迷走具合。

ずっと施設には入らないどこにも行かないここで暮らすとこれまで言い張ってたのが、ここ最近いよいよ足腰の具合がよくなくて家でひとりで痛み抱えてじっとしてたら不安暴走してしまうのも、気持ちはよくわかる。

だからと言って、これで脳梗塞とかそういう不測の事態さえなければ、一足飛びに完全介護付きホームでなくてもなんとかはなるだろうし、もしもって時は自分がなんとかするしかないのは覚悟もしてる。この場以前にハハの不安を吸収できてなかったのは、その辺への自分の配慮が足りてなかったとも反省。

と言いつつ気持ちのどこかで、ハハってそもそもこれまでの人生なんでも最終的にはいつも誰かに丸投げってスタンスできてこのまま最期まで行くんだろうな、とか、黒い呟きがひょいと浮かんできてしまったりということもなくはないけども、それはそれでさておき。こういうヒトがいまさらこの年になって自分ひとりでなんとかしようとしたとすれば、たぶん却ってワタシが結果的に困ることが増えるんだきっと。

自分だって親のこと言えるほどなんでも自分で始末できているのかというと、自覚がないだけで実は、ってこともいろいろあるかもしれない。

 

f:id:hx2:20161229083146j:plain

 (撮影:ジナン)

 

結局年末のあれもこれも、なんも手をつけてない。というか手をつけようという気をとっくに失っているし、で、それがなにか?くらいに開き直りの境地。

 

今朝ハハに電話したら、ボルタレンもらって飲んだらかなりすっかり調子がよいそうで、機嫌よし。まぁそれはなにより。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

低空の抱負。

f:id:hx2:20161225075748j:plain昨日のシゴト状況は事前の不安要素の大きさにしてはそこそこの流れで終結。神さまほんとにありがとうございました。ということで今朝のクリスマス・ミサには一応。

シゴトが早番だろうが遅番だろうが休みだろうがそんなことはお構いなしに、毎朝4時半から5時にかけて耳元で「うなう」「うなう」と起きるまで毎日はるさんモーニングコールなので朝起きれないという理由ではないのだけど、着替えて行って帰ってきて2時間半弱というのを億劫がってたら、結局去年のクリスマス以来1度も行かなかったっていう。来年はせめて月に1度は、って目標低いけど、それでも実際達成できると言い切れる自信はない。

 

おとといからの飛蚊症的症状も気になる。眼科って結構土日祝開いてるとこ多いけど、この後のシフトで行けそうなのは今日しかなさそうなので一旦帰宅してからまた出かける。とりあえず今時点では問題なさそうだけど、2週間後にまた再度検査ということに。

問題はなくてもこのうっとおしいのはどうしたらいいの?なんだけど、つまり老化とはそういうことなんだよなぁという悲しい実感。

メガネも仕事用としては度がきつすぎるのでかなり目には負担かけてるんではと検査技師さんの指摘。確かに、連日頭痛薬服用してるのもそのせいかも。それでラクになれるのであれば、お手元用をもう1つ誂えるのもありかもしれない。

てか、つまりそれも老眼が進行してるってこっちゃね。どれもこれもババむさい話ばっかでもう。

次時間できたらルティンのサプリ買いに行こ。

 

今日も教会の帰りの電車朝9時台からスマホの電源落ち。いよいよもって使い物にならないのだけど、予約した端末が10日すぎても入荷しない。

目にもいいことないんだしいっそケータイなしの生活というのもありかなぁと思ったりするけど、親のこともある間はさすがにちょっとムリかなぁ。

 

 

 

 

 

 

特別でもなく、でも同じでもなく年の暮れ。

最近は朝7時に出て帰宅時間は21時から22時。それでも間に合わなくて6時出の日も1回。そこまでにシゴトに勤しむ気なんか毛頭ないのに。とはいえ終電までとかタクシー帰りとかもいる部署なのでまだ全然ラクな方のようで。

 

夜玄関を開けるといつも階段の上からまちこさんが顔をのぞかせる。ご機嫌がよろしいと甲高く「にみー」と鳴きながらお出迎えに下までとんとこ下りてきてくれたり。でも抱っこは嫌なの、おやつちょうだい、はよちょうだい、ってだけなのはわかってても、ちょっとほっこり嬉しい。

 

ここから年内は1日おきに出勤と休みが交互のシフト。30日の真田丸総集編は見事に勤務日が当たってしまってた。

以前からずっと検討中で保留中の録画機能付きのTVを買うに踏み切るって考えも頭をよぎるけど、録画したところでそれをいつ観るんだ?で結局保留継続。

それに最終回から1週間足らず過ごして、実は真田丸ロスって感じでも別段なかったりする。やってもやってもシゴト片付かんし寄る年波だしカラダきついし、でそれどころじゃなかったし。

 

今日は洗濯とアイロンと。黒柳徹子女史とピコ太郎氏(古坂大魔王はともかくとしてピコ太郎というキャラはある意味紳士な設定なもんで自分の中ではそこそこ好印象)のぐだぐだコラボを見届けてからキャットフードのパウチ2週間分を買い出しに二駅先のホームセンターへ。帰ってきて「温泉若女将」鬼怒川編。女将と若女将、警察の上司はずっと同じ役者さんだけど、温泉旅館の立地と刑事の旦那役のヒトだけが変わるっていうなかなか不可思議な設定のシリーズだが、まぁそこそこ好き。

で、終盤ちょっとうとうとして目が覚めてからなんか左目の調子が変。飛蚊症なのかなんなのか。

なんにしたって年なんだわ。テンション下がるわ。と棒読みにアタマで呟いて、でも実際にはいうほど特に落ち込んでるワケでもなく。

日々愚痴ってるシゴトだって、確かに思うような成果が出せてないのは事実だし、日々理不尽に晒されてはいても、同僚はほぼほぼ気のいいヒトたちだし(多少の例外は含むけど)。

あぁそう言えば、その同僚のうちでもシゴトがよくできて立ち居振る舞いにそつなくしかもそれが嫌味ない、って子が近々辞めるという話が昨日のミーティングの最後に出て、その場全員でざわざわ。その分誰か異動してくるという話はないし、ますますシフト回しが大変なことになるという暗雲さしかかった状態で迎える年の瀬。

 

主にカラダ方面がじわじわと思うに任せないことも、。努力にはむしろ裏切られることを前提に省力モードになることも、正当化するんでも謗るんでもなく、ただただ黙って許容して、明日の通し番もやり過ごすんじゃなくて粛々勤めてこ。どうぞどうぞ、処理できないような理不尽の降ってきませんようにとそれだけ祈りながら。

 

f:id:hx2:20161223192638j:plain

アタマかくして尻隠さず女子。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だめだめな年末からの、だめだめびゅーてぃふるふぃふてぃーへ。

ハハ経由で聞く銀行側の話と会計事務所のワカバヤシさん側からの内容が微妙なところでかみあわない。今月はフクオカ行くの?行かなくていいの?で二転三転の挙句に最終的に27日に今年最後のシゴトの定例会をすっぽかして休みとって(もうそこしか調整が利かない)日帰りで帰ることになる。

飛行機便は取るには取れたけどチケット代はこの時期当然ムダに高い。銀行は結局今月には手続き完了できないのは確定なのに、だったらなんで?てのもあるんだけど。このまま話が??のまま年越しもそれはそれですっきりしないことだし仕方ない。

 

それはそうと。

電池まだ残ってるのにスマホが急にシャットダウンするのは1年半前からたまにあったのが、ここ1ヶ月ほぼ連日から直近の1週間に至ってはひどいと日に2度3度。しかも充電しながらでないと再起動が利かない。つまりいざというときいつも使えない。

使えるものならできるだけ長く使うつもりで極力アプリ削除してもみたのだけど改善する気配もなく、ようよう諦めてというか意を決してWEBサイトから機種変申し込む。

そしたらそこまでの人気機種で品薄ってワケでもなさそうなのに、おそらくそういうサイクルで配送設定しているんでしょうねショップ入荷まで1週間とかで、家にいる間はスマホほとんど充電器につながったまま。いっそショップでも量販店でも直接行ってさっさと機種編手続きした方が早かったなこれは。

 

そんな具合でさっさと片付かないことばっか。フクオカ行の予定が空いて大掃除だの年賀状の準備だのに充てられるはずの3連休もなんか捗らない。まぁいつものことだけど、毎年この時期目論見通りにコトが運ぶなんてことは50年近い人生一度だってなかった気がする。

 

ということで今年も例年どおりだめだめのぐだぐだで年末へと。

 

ぐだぐだしつつぼんやり考える。

2月の博多座も、3月の近代能楽集もピナ・バウシュブッパダール舞踏団も足跡姫も、正直みんなココロ残りではあるけども、もういいかな。とか。

似合う服なんて蜃気楼はもういいから、着心地のいい、毎日同じ服を制服みたいに着て過ごしてそれでいいしもう。とか。

 

そしてカイシャイン生活を、どう円満に終了させようか。とか。

いや終了させるのはともかくそのあとをどうすんの、とか。

そんなことはどうにでもなるというかすることはしたくなくてもいくらでも降ってくるもんだし、そもそも”なにか”しなきゃって発想自体もう要らないしっ。とか。

 

年が明けて1月末から50代。いよいよダメな感じ一直線の予感しかしないけど、それがきっと自分の望んでる人生。

てなことを、いま、NHKで「ダメ田十勇士」とかなんかよくわかんないの観つつ、でもやっぱり好きですこういうの。とか。

 

 

今夜は最終回。ここまで盛り上げてくれなくたって十分なのに、もう…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネコとだらだら師走も中旬。

今月のフクオカ行、一応来週末の見込みでシフトも3連休押さえてたのが銀行さまのご都合で流れる。で、結局いつになるのか今日の段階でも未確定。

休みは振替が利きそうにないから定例会議の日をどこか欠席で別途休み入れて日帰りで帰るしかないんだけど、それより年末になればばるほど飛行機も取れなくなるし困るんだけどなぁ。

f:id:hx2:20161207070131j:plainシーツは最初から今日のお休みで洗うつもりでいたのだけど、まっちゃん粗相で布団カバー、敷布団カバーも追加。今回はおもらしでなくてリバースだったしまぁ仕方ない。

どんまい!ってな顔ですましてるけどこっちの子はf:id:hx2:20161202232543j:plain

ずっと1階と2階ベランダと走り回って洗濯機の上冷蔵庫の上と好き勝手飛び乗ってやりたい放題。そのありあまってる元気、おばちゃんに分けてほしい。

 

とにかくいろいろ捗らないけど、それが自分にとってデフォルトならもう極力タスクを排除して暮らすしかない。その方向に、行けますようにと鬼が笑う来年の抱負。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

師走てれび三昧。

海老蔵さん「石川五右衛門吉右衛門さん「鬼平犯科帳」と最終回続きの週末。TV鑑賞も忙しいのです。

「五右衛門」は茶々のキャラ設定がクラリスでなんか初回2時間スペシャルの途中で布団入って寝ちゃったものの、結局なんだかんだで最終回まで一応毎回観てみたら結構おもしろかった。清純だけどやることはやる、ってのも逆にリアリティ。個人的な好みで言わせてもらえば「真田丸」の竹内結子茶々さまの壊れ方の方が好きですが。でも「真田丸」なら断然斉藤由貴さん阿茶局ですわね。

それにしても「鬼平」ファイナルはちょっと感慨深いわぁ。といって28年間そこまで熱心に観てたってワケでもないのにおこがましいけど、この先の人生ジプシーキングスのあのギターのメロディ流れるたびにエンディングの豆腐屋さんやら夜鳴蕎麦やらのカットが目に浮かんで胸が熱くなることでしょう。なんか自分にとって一つの時代が終わりましたみたいな。

ちなみにあのよくない若い剣客役の名前出てこず、最後になってやっと菊之助さんだったと気がついたのだけど、あんなに目腫れぼったかったっけ?そういうメイク?なんであれ、あんまり同世代の役者さんには見られない独特の存在感。

さて今日は先に風呂を済ませて髪も乾かして万全の態勢で「真田丸」。いや、切った髪実際洗ってみたらびっくりするくらい手に持ち重りがなくなってて、ドライヤーあてればさらに乾くの早いこと早いこと。やっぱり切って大正解。

さぁて、週の終わりの楽しみに集中してまいりますか。

 

 

 

 

 

 

 

 

おばちゃん上等。

2ヶ月に1度の髪切り。いつもなら秋冬は揃えてもらうだけにして長めにしてたのを、最近帰りが遅い日が多くて洗った髪もろくに乾かないうちに寝たりするものだから寝癖になってばかりなのでもう諦めて夏よりさらに短いくらいに切ってもらう。

白髪がさらに目立つようになったけど、さりとて真白になるまでにはまだまだ程遠く。そうやって自然に任せる分、2ヶ月以上は空けずハサミ入れてもらうようにはしてるのだけど、鶏冠生えかけみたいなこの過渡期の居心地悪さを、先輩諸姉はいかがお過ごしなのだろう。

 

体重も相変わらずの高止まりで、着られなくなったというか着てみっともなくなった服には見切りをつけるけど、さりとて新しい服も買うに変えず。いいなと思ってもいざサイズを合わせてみると、これが都合よろしくない(泣)。こういうのも過渡期ってやつなのだろうか。

この際服の持ち数絞りこむんならちょうどいい機会かなと今シーズンはこのままやり過ごす。

 

ついでに言うと、化粧品も最近あんまり。化粧水は薬局で買ったグリセリンを水で薄めてるやつで間に合わせることもう半年。保湿は夏場はコンビニで買ったジェルだったけど、秋冬になったので今ニベア。さすがにのびはよろしくないけど、べたついたり逆に乾燥して肌が粉吹いたりということもないのでしばらくこれでいくつもり。

 

自分にとっての服とかコスメとか見た目関連に纏わることは、モテでも自己表現でもなく、極力周りにも自分自身にも自分の存在を過度に意識させないという点が一番肝要で、自分がそれでラクできるだけラクで居心地よくしていたい。ただもうそれだけ。

 

身もココロも堂々と、たるんでいよう宣言。居心地悪くならない程度に。